家族みんなが快調スタート、朝食の時短メニューはこれ!

家族みんなが快調スタート、朝食の時短メニューはこれ!

ワーキングマザーの朝は大忙し
前日疲れ果て、翌日に持ち越した家事もあれば、朝食の準備、さらには夕飯のメニューを考え、時間があれば下ごしらえまで。
洗濯は乾燥まで自動化、掃除はルンバを購入してみた。
さて次は、食事の支度をしてくれるロボットがいてくれたら、と願っても無理な話。
近い将来、夢が現実となるのでしょうか?
朝食は軽く考えがちですが、やはり一日を快調にスタートさせるには実はとっても重要です。
重要さはわかっていても、何かと同じメニューが続きがち
そこで、忙しい朝の朝食も、ちょこっと工夫。
栄養、美味しさ共にアップさせる「お助けメニュー」をご紹介します。




目次

1. 手軽なパン食にはこれ。「卵」、「ハム」・「ソーセージ」、「チーズ」をプラス
2. やっぱりお米。ご飯+1品で栄養満点メニューに早変わり
3. 週末に作り置きを。野菜たっぷりスープをプラスして

手軽なパン食にはこれ。「卵」、「ハム」・「ソーセージ」、「チーズ」をプラス

パンは食べるのが手軽なので、朝はパンを好む家族は多いはず。
毎日バタートーストというのは飽きるし、ジャムで味に変化をつけることくらいしか思いつかないのが悲しいところ。
そこで、一手間加えて、ホテルの朝食のような朝食プレートに早変わりするメニューをご紹介。
「のっけメニュー」を充実させることで、美味しいのはもちろん栄養面もアップする、ワーキングマザーにはうれしい朝食です。
お手軽且つ経済的な“のっけメニュー”といえば「卵」
冷蔵庫に常にストックしておきたい代表格の「ハム」と「ソーセージ」、「チーズ」
さらに、賞味期限が長く頼りになる缶詰も活用し、これらの組み合わせをプラスしていきます。

【卵】

① トースト+「目玉焼き」
 お手軽メニューNo.1。ミニフライパンに卵を割って焼く。→トーストにのっけるだけの簡単メニュー。
② トースト+「スクランブルエッグ」
 スクランブルエッグを作る→トーストにのっけるだけ。ケチャップかマヨネーズで味付け。
③ トースト+「ゆで卵マヨネーズ」
     ゆで卵は前日の夜に茹でておくのがベスト。皮をむいたらフォークでつぶしてマヨネーズで
     味付け。→トーストにのっけるだけ。
 

【ハム・ソーセージ+チーズ】

① パン+「ハムまたはソーセージ」
 お手軽メニューの代表。ハムまたはソーセージをパンにのせる→ケチャップをつけてトースト。
② パン+「ハムまたはソーセージ」+「スクランブルエッグ」
(1) にスクランブルエッグを添える。
③ +「チーズ」
(1)(2)にチーズをプラスするとボリュームが大幅アップ。食べ盛りの子どもにおすすめ。チーズはスライスチーズやピザ用チーズ、好みに合わせて「とけるチーズ」も美味しい。
朝食 
   

【缶詰】

① パン+「コーン」缶
パン屋さんでも大人気のメニュー。パンにコーンをのっけてマヨネーズをつける。→トースト。
② パン+「ツナ」缶
同じく子どもにも大人気のメニュー。パンにマヨネーズで味付けしたツナをのっける→トースト。

やっぱりお米。ご飯+1品で栄養満点メニューに早変わり

日本人なら、朝もやっぱりお米が食べたいと思う人も少なくないはず。
ちなみに私も断然ご飯派です。
お米の方が腹持ちがよいし、1日のスタートに体にいいものを食べたなという感じがするので、慌ただしい平日の朝こそしっかりご飯を食べる派です。
炊き立てのご飯に、冷蔵庫から取り出してのっけるだけの簡単メニュー。
一手間加えた「炒り卵」は、「生卵」が苦手な人にはおススメ。
ボリュームも栄養も格段にアップします。
調理と呼べるものではないので、作り方は省略します!

【納豆】

① ご飯+「納豆」+たれ(+海苔、しらす、生卵なども)                                   
② ご飯+「生卵」+醤油(+海苔、しらす、おかかなども)
③ ご飯+「炒り卵」+醤油(+海苔、しらす、おかかなども)
納豆

冷蔵庫を開けたら、「どしよう、納豆も卵も切れていた」という時には以下のメニューを

④ ご飯+「おかか」(+海苔、しらす、梅干しなども)
⑤ ご飯+「ふりかけ」(+海苔、しらす、梅干しなども)

週末に作り置きを。野菜たっぷりスープをプラスして

スープ
パン食ならサラダ、ご飯派ならおひたしや煮物などをプラスできたら完璧ですが、慌ただし朝に準備するのは大変。
そこで、週末に野菜スープを作り置きするのが時短テク。
朝食用には、手の込んだスープは必要なし。
週末の夕飯作りの合間などに、冷蔵庫に残っている野菜を細かく切って、コンソメの素を入れてぐつぐつ煮るだけ。
緑黄色野菜を中心に、根菜やキノコなども入れて栄養をアップ。
ベーコンやハムを入れてコクを出すと美味しさがアップします。
出来上がったら冷蔵庫に入れ、朝は食べる前に温めるだけ。
子どもにも野菜の栄養をたっぷりとってもらえる愛情メニューです。


関連記事


ランキング