関東の紫峰『筑波山』から湧き出る温泉で美肌を手にれよう!!

関東の紫峰『筑波山』から湧き出る温泉で美肌を手にれよう!!

朝と夕方に日の光を浴び、山肌の色を変えることから関東の紫峰と昔から呼ばれていた筑波山!
関東の方ならだれもが一度は聞いたことがある山ですよね。
そして、つくばと聞くと誰もが思い出すのが、筑波山の裾野にある『つくば研究学園都市』
様々な企業の研究施設や、宇宙の研究をしているJAXAがあることでも知られています。
そんな筑波山からは、実は、美肌の湯が出るんです。
今回は、筑波山から湧きでる、美肌の湯について、調べてみようと思います。




目次

1.筑波山温泉の歴史
2.筑波山周辺観光
3.オススメ筑波山の旅館・ホテル
4.忘れちゃいけないガマの油
5.筑波山温泉のまとめ

筑波山温泉の歴史

筑波山温泉郷の始まりは実は、近年になってから発見された源泉がもとになっているんです。
2001年、平成13年と実に最近、発見された筑波山温泉!
たった開湯して16年程度しかたっていなかったんです。
でも、宿としての利用は古く、筑波山への参拝客を止める宿屋が江戸時代にできているんです。
そして、実は、江戸時代、筑波山には徳川家光が建てた筑波山中禅寺の社殿があったんです。
残念ながら、明治時代に取り壊されてしまっていますが、当時は、たくさんの参拝客が訪れたんだとか!
そして、最近開業した美肌の湯は、平成17年に開通したつくばエクスプレスでとっても身近なものになっていったんです。
昔から、朝と夕方に山肌を美しく彩ることから神々しい山ということで『紫峰』と呼ばれていたんだとか!!

筑波山周辺観光

筑波山周辺の観光で忘れちゃいけないのが、筑波山への登山!
山頂の手前まで車で行ける筑波山からは、駐車場からも関東平野が見渡せます。
そして、天候に恵まれれば、東京方面には、東京スカイツリーが、西には、富士山が望める絶景が見れるんです。
そんな筑波山周辺で、オススメの観光スポットは

■科学万博記念公園

昭和60年に開催された国際科学技術博覧会のメイン会場の跡地に作られた公園です。
当時の建物などは、ほとんど残っていないですが、科学に関する様々な展示や体験型で科学の勉強ができちゃいます。
理系女子が増えている近年は、女子だけで来館する方も増えているんだとか!
遊びを通して、科学の理解をさらに深められる科学万博記念公園は、楽しめること間違いなしですね。

住所: 茨城県つくば市御幸が丘6
電話番号: 029-856-1005
HP:科学万博記念公園

#科学万博記念公園 #初雪 イチョウと雪と青空

まるちゃんさん(@shuujimaruyama)がシェアした投稿 –

■つくばわんわんランド

筑波山の登山口から近いところにある『つくばわんわんランド』!
犬のテーマパークですが、可愛い犬以外にも猫とも触れあれるようです。
小型犬かた大型犬の様々な犬がいて、20分間の散歩を楽しむこともできます。
雨の日には入園料の割引があったりと、リーズナブルで利用できるのもうれしいところ!

住所: 茨城県つくば市大字沼田579
電話番号:029-866-1001
HP:つくばわんわんランド

犬好き垂涎スポット『つくばわんわんランド』へ行ってきました 犬同伴でも入園できますが、行動範囲が狭まるので、あずきはお留守番させました . 園内はとにかく犬犬犬!(一部ネコ)で、半日たっぷり楽しめました . . ①そびえ立つ黒柴の展望台❤️ . ②わんこと触れ合える『わんわんパーク』 . ③20分間、好きなわんことお散歩できる『わんわんレンタル』。赤柴のゆきちくんとデートしました . ④お散歩大好きゆきちくん。むっちりバディ . ⑤ゴールデンレトリバーのきんぱちくんともお散歩を楽しみました。 . . #柴犬#shibainu#豆柴#黒柴#つくばわんわんランド

*豆柴あずき&きなこ*さん(@azuki_to_kinako)がシェアした投稿 –


オススメ筑波山の旅館・ホテル

筑波山でたくさん遊んだあとは、筑波山温泉で疲れを癒せる旅館やホテルへの宿泊はいかがでしょうか?
ここでは、筑波山でオススメの旅館やホテルをご紹介します。

■筑波温泉ホテル

全ての客室から関東平野が見渡せるのが魅力の『筑波温泉ホテル』!
筑波山の中腹にあるこのホテルからは、天候に恵まれれば、富士山を見ることもできます。
そして、筑波温泉ホテルの一番の魅力は、全国日本料理コンクールで入賞した実績のある料理長が腕をふるう、和会席料理!
美しい景色と、おいしい料理、肌をキレイにしてくれる温泉と、目、舌、肌で筑波山の素晴らしさを体感できます。

住所:茨城県つくば市筑波395
電話番号:029-866-0521
HP:筑波温泉ホテル

■筑波山江戸屋

筑波山の温泉を堪能できる『筑波山江戸屋』!
アルカリ性温泉で、ゆったりのんびり、温泉を楽しめます。
最上階のフロアは全面リニューアルされたばかりで、関東平野が一望できる立地の良さ!
車いすを利用している方にもゆっくり楽しんでもらえるよう、リフォームされた部屋があります。
筑波山江戸屋を利用した著名人のサイン色紙が飾ってあったり、古くから愛されてきたホテルのようです。

住所:茨城県つくば市筑波728
電話番号:029-866-0321
HP:筑波山江戸屋

忘れちゃいけないガマの油

筑波といえば、忘れちゃいけないのが、「ガマの油」
ガマの油は、江戸時代から傷に効く薬として使われていた軟膏です。
筑波山の名産品として知られているのはもちろんですが、今でも筑波山神社の境内ではガマの油売り口上が行われています。
ガマの油売り口上は、伝統芸能とされて『つくば市認定地域無形民俗文化財』にも指定されています。
落語の口上の題材にもなっているガマの油売りは、昔から日本人に親しまれているんですね!
ガマの油は、諸説ありますが、ガマガエルの耳後腺や皮膚腺から出るせんそ(蟾酥)と言われています。
今では、せんそが入ったものは作られておらず、ワセリンや蜜蝋、オリーブ油などから作られているようです。

筑波山温泉のまとめ

tukubasann
関東にある紫峰の筑波山!
筑波を女子旅で楽しみながら、美肌を手に入れる温泉についてご紹介してきました。
秋葉原から、つくばエクスプレスで1本で行けるので、その日の思い付きでも行けちゃう手軽さ!
美しい肌を手に入れたい女子なら、一度は筑波に泊まってみてはいかがでしょうか?


関連記事


ランキング