始めてみませんか?豆乳で体内バランスコントロール

始めてみませんか?豆乳で体内バランスコントロール

生理痛がひどい
疲れが全然取れない
太りやすくなった

女性であれば一度は経験したことがあるかもしれませんね。
多くの場合、これらのトラブルは体内バランスを整えることで解消されると言われています。
そこで、体内バランスを整えて様々なトラブルを解消してくれる心強いサポーター「豆乳」についてご紹介致します。
ぜひ、上手に摂り入れて内側から元気な体を作りましょう。




目次

1.驚く程高い!豆乳の美容効果とは?
2.他にもまだまだ豆乳の健康効果とは?
3.アレンジ出来る豆乳の摂り方
4.合わせて試して!ダイエット効果大のストレッチ方法
5.飲み過ぎのリスクとは?
6.まとめ

驚く程高い!豆乳の美容効果とは?

畑の肉と言われる程栄養価の高い大豆ですが、生のままですと消化が悪く十分に栄養素を吸収出来ません。
その点、加熱処理されており消化の悪い成分が除去されている豆乳は、胃腸に優しく大豆の持つ栄養素を吸収するのに理想的な大豆の加工食品です。
豆乳を摂ることでどのような美容効果が得られるかご紹介させて頂きます。

・ダイエット効果

豆乳には私達の体を構成するタンパク質の元であるアミノ酸やペプチドが豊富に含まれています。
さらに、血の流れを改善してくれるレシチンも豊富です。
これらの成分は新陳代謝を促し脂肪の燃焼を促進してくれる働きがあり、ダイエット効果を期待出来ます。

・生理痛改善効果

豆乳にはイソフラボンという成分が豊富に含まれます。
これは、女性ホルモンに似た働きをすることからホルモンバランスを整えてくれる効果があり、摂り方を工夫することで生理痛を和らげることが出来ます。

・美肌効果

豆乳に含まれるサポニンは抗酸化物質で、老化を防ぎ若返りをサポートするアンチエイジング効果が高い成分です。
シミやしわ、そばかすなどの肌トラブルを解消して、美肌を作るサポートをしてくれます。

・バストアップ効果

イソフラボンは女性ホルモンに似た働きがあることから、豆乳を摂ることでホルモンバランスが改善されます。
女性ホルモンの働きの活性化でより女性らしい体つきになることから、バストアップ効果も期待されています。

・冷え性改善効果

豆乳に含まれるビタミンB1、B2、B6やEは血行を改善し、肩こりや冷え性を改善してくれます。

・便秘解消効果

胃腸の調子を整えてくれるオリゴ糖や老廃物を絡めとって排出を促す食物繊維も豆乳には豊富に含まれています。
豆乳を摂るだけでこれらの美容効果が一度に期待出来るなんて、嬉しいですね!
zyosei

豆乳の健康効果とは?

脂肪代謝や糖質代謝の低下、閉経によるホルモンバランスの崩れなどによる病気の予防・改善効果が期待されています。
例えば、

・うつ病
・ストレス
・骨粗しょう症
・生活習慣病
・動脈硬化
・乳がん
・認知症

などです。

アレンジ出来る豆乳の摂り方

美容効果を引き出す為の豆乳の摂り方をご紹介させて頂きます。

・アレンジして無理なく摂る方法

豆乳には、豆乳と水だけで製造された「無調整豆乳」と砂糖やフレーバーが添加された「調整豆乳」「豆乳飲料」があります。
「無調整豆乳」は大豆の栄養分をそのまま吸収出来るのでおすすめですが、どうしても風味が苦手という方は料理に使うのがおすすめです。
グラタンやシチューなど牛乳の代わりに加えると摂りやすいです。
フレーバー付きの「調整豆乳」や「豆乳飲料」は飲みやすいので、ランチのお供やおやつの代わりに摂ると良いですね。
お好みの方法を見つけて、無理なく続けましょう。

・摂るタイミング

食事の前に摂りますと、豆乳の健康・美容効果が得られる上、食べ過ぎを防ぐことが出来ます。
生理痛がひどい方は、生理1週間前から200ml毎朝飲みましょう。
ホルモンバランスを整える為、生理が始まった時点で飲むのをやめるのがポイントです。
tounyuu

合わせて試して!ダイエット効果大のストレッチ方法

ここで、豆乳を摂りながら合わせて行うとダイエット効果が高まるストレッチ方法をご紹介致します。

1背筋を伸ばし、肩幅に脚を開きます。
2両手を腰に当てて、右に10回腰を回します。
3同じ要領で左に10回腰を回します。
4この時、上半身を動かさないように意識するのがコツです。
5以上を1セットとして毎日10セット行いましょう。

是非、お試しください。

飲み過ぎのリスクとは?

zyoseibatu
豆乳の目安量は1日にコップ1-2杯程度です。
ホルモンバランスが崩れて生理痛がひどくなることや、生理不順になることがあります。
さらに、骨粗しょう症のリスクも高まるとも言われていますので、一日の目安量を守って無理なく続けましょう。

まとめ

体内バランスをコントロールする作用があることから、豆乳を摂ることで高い美容・健康効果を期待出来ますし、アレンジ次第で美味しく摂れます。
今日から豆乳を摂って体内バランスをコントロールしながら、その高い効果を実感なさってください。


関連記事


ランキング