運動会

春の運動会直前特集!運動会のママコーデの正解を大公開!!

ゴールデンウィークも終わり、学校ではすでに春の運動会の練習が始まっています。
ママたちは、そろそろ運動会で作るお弁当作りの勉強などしている方もいるようですね。
お弁当も、場所取りも大事だけど、ママの運動会コーデも絶対に外せない!
そんな方にお勧めの運動会ママコーデの正解を大公開!




目次

1.役員ママの必須アイテムデニムコーデ
2.子供の運動会をおしゃれに楽しみたいならモノクロコーデ
3.動きやすさもトレンドも意識したいならレギンス×ビッグTシャツ
4.コットン素材コーデで涼しさを演出!
5.お友達の運動会見学!ロングワンピでこなれ感を
6.まとめ

役員ママの必須アイテムデニムコーデ

運動会の役員になってしまったママは、開会前から閉会後まで準備で忙しく動き回らなければならないです。
そんなママは、動きやすさ重視のデニム、Tシャツ、スニーカー、キャップコーデに!
動きやすさを重視しているので、おしゃれに見せたいママは、デニムとTシャツをシンプルコーデにしてキャップやスニーカーのさし色で遊んじゃいましょう。
さらに、運動会時のバックは、リュックよりも、小さめショルダーがオススメ!
コンパクトなショルダーバックで人混みでも迷惑をかけない配慮が大切ですね。


子供の運動会をおしゃれに楽しみたいならモノクロコーデ

運動会は、多くの保護者が参加し、おしゃれママにとっては、子供もママも目立てる場所!
モノクロコーデで、簡単にオシャレに目立っちゃいましょう!
モノクロコーデには、今年も流行しているシースルーのフラットシューズで爽やかさも演出!


動きやすさもトレンドも意識したいならレギンス×ビッグTシャツ

今年のトレンドは大きめのビックシャツにレギンスを合わせるコーデがはやっています。
動きやすさもトレンドも意識したコーデでおしゃれママになっちゃいましょう。
ただし、ビックTシャツ×レギンスコーデは、若者向けファッション。
40代以上の大人ママは避けた方が無難なコーデですね。


コットン素材コーデで涼しさを演出!

コットン素材のシャツやワイドクロップドパンツやプリーツロングスカートなどで涼しさを演出しませんか?
5月から6月は、急激に太陽から降り注ぐ紫外線が増え暑く感じる季節。
さらに、梅雨時期を前に湿度が上がり、体感温度はドンドン上がるばかり。
そこで、服装で涼しさを演出しながら、通気性が良く肌ざわりの良いコットン素材で運動会を快適に過ごしましょう。

お友達の運動会見学!ロングワンピでこなれ感を

運動会の時期は、学校や幼稚園、保育園でまちまち!
お友達の運動会を見学しに行くなら、ロングワンピコーデで決まり!
サイドスリットのあるワンピースにカラーレギンスを合わせれば、おしゃれなこなれ感を出すこともできますよ!


まとめ

ママ友
今回は、間もなく訪れる運動会のママコーデについてまとめてみました。
運動会コーデで重視したい点は、

・動きやすさ
・涼し気
・おしゃれでこなれ感

子供の大切なイベントをママも沢山応援できるようなコーデを選んでみてください。


関連記事


ランキング


おすすめ記事