中からポカポカ!寒い冬を乗り越える為に食べたい食材4選!

中からポカポカ!寒い冬を乗り越える為に食べたい食材4選!

まだまだ寒い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか?
今年はまだ秋だというのにとにかく毎日が寒い!!
そこで、体を芯から温めることが出来る食べ物についてご紹介させて頂きます。
ぜひ摂り入れて寒い冬を乗り切りましょう!




目次

1.黒い食べ物には無限の可能性が?!
2.臭いのきつい食べ物は活血効果が高いって本当?
3.脂肪燃焼効果の高い羊肉で全身ぽかぽか!嬉しい効果も
4.冬に旬の食材を摂り入れて節約しながらしっかり温まる!
5.まとめ

黒い食べ物には無限の可能性が?!

kuromame
黒い食べ物と言いますと、どんなものを思い浮かべますか?

黒ゴマ、黒豆、黒酢、ひじき、きくらげ、昆布、レーズン、黒砂糖

など意外と私達の身の回りにあります。
東洋医学におきましては黒い色の食べ物は体を温める効果があるとされています。
と言いますのも、他の食材に比べてミネラルやビタミン類が豊富に含まれており新陳代謝を活性化する働きがある為、体を温める効果をはじめダイエット、美容効果が高く無限の可能性が秘められているのです。
買い物の際には出来る限り精製されていない黒い食材を購入しましょう。

臭いのきつい食べ物は活血効果が高いって本当?

tamanegi

玉ねぎやニラ、ニンニク

などの臭いがきつい食べ物は、私達の体の血行を高めてくれる「活血」効果のある成分が豊富に含まれています。
体を温める効果の高い他の食品と組み合わせて摂ることで、より高い活血効果を期待出来ますのでお試しください。
ただし摂り過ぎますと胃腸が荒れてしまうことがありますので、適量を摂るようにしましょう。

脂肪燃焼効果の高い羊肉で全身ぽかぽか!嬉しい効果も

hituzi
羊肉にはカルニチンという成分が豊富に含まれています。
これは体内脂肪を燃焼させる働きを促進する成分で、体の内側から温まるサポートをしてくれます。
寒い地方で羊肉がよく食べられるのはこの為です。
羊肉の健康効果はこれだけではありません。
何と、脂肪を燃焼する効果が高いことからダイエット効果も得られるのです。
体を温めながらダイエットも出来るなんて、夢のようですね。
羊肉を食べるのが苦手という方は、香辛料をたっぷりつけて食べるのがおすすめです。
例えばブラックペッパーをたっぷりまぶしてステーキにするのも良いですし、薄切りのスライス肉を購入して七味と一緒にジンギスカンにして食べるのも良いですね。
いずれも食べるだけで体が温まる効果の高い香辛料ですので、ダブルの効果を期待出来ますよ!
お好みの食べ方を見つけてこの冬は温まりながら、ダイエットしましょう。

冬に旬の食材を摂り入れて節約しながらしっかり温まる!

旬の食材は栄養価が高く、例えば暑い夏に旬のトマトを食べることで体を冷やすことが出来るといった具合に、その時期にあった健康効果を得られるということは古来より知られています。
同じように冬が旬の食材を摂り入れますと、体を温める効果を得ることが出来ます。
冬が旬の食材には

大根やカブ、カボチャ、ネギなどの根菜類を中心とした野菜

ブリやサケといった魚介類

などがあります。
いつでもどんな食材でも手に入る現代ですが、スーパーなどで「旬」と書かれて比較的安く出ている食材を購入しますと間違いはないかと思います。
お好みの方法でこれらの食材を摂り入れて頂けますが、たっぷり旬の食材を摂り入れることが出来る鍋は節約にもなるのでおすすめです。
今年の冬は旬の食材を使った料理で乗り切りましょう。

まとめ

体が冷えて冬が特に寒く感じられる原因には、運動不足や体質の不良など様々ありますが、少し意識して体を温める効果の高い食材を摂り入れますと体を芯から温めて体質を改善する効果を得ることが出来ます。
ご紹介しました

「黒い食べ物」
「臭いのきつい食べ物」
「羊肉」
「冬に旬の食材」

はいずれも私達の身の回りにあるものばかりですので、少しずつ摂り入れてみてはいかがでしょうか?
今年の冬を芯から温まりながら乗り切る上で、ご紹介させて頂きました情報が少しでもお役立て頂けますと嬉しく思います。


関連記事


ランキング