zyoseimizu

飲むだけで簡単0円ダイエット!白湯のチカラとは?

ダイエットをしたい!体質を改善したいという方に朗報です!
何と0円で時間をほとんどかけずに出来るダイエット&体質改善方法がありました。
今注目を集めている「白湯ダイエット」についてご紹介させて頂きます。




目次

1.白湯って何?秘められたチカラとは?
2.白湯ダイエット!高い効果を得る為の5つのステップ
3.ちょっと待って!白湯を飲む時の注意
4.白湯の効果を一番発揮出来るタイミングとは?
5.まとめ

白湯って何?秘められたチカラとは?

白湯とは沸騰させた水を冷ましたもので「湯冷まし」とも呼ばれ、昔から薬を服用する際に飲むと良いと言われています。
私達の生活に密着し、親しまれてきた白湯を飲むことで以下のような健康効果が期待されています。

・利尿作用効果

白湯を飲むことで尿量が増加し、毒素や老廃物を体外へ排出する働きが高まります。

・血行促進効果

温かい白湯は体内に入りますと、血行を促進する効果があります。

・デトックス効果

白湯を飲むことで内臓が温められ働きが活性化し、便の排出が促されます。
また体内に溜まった毒素も一緒に排出される為、デトックス効果を得ることが出来ます。

・基礎代謝活性効果

白湯を飲むと体温が上がるので基礎代謝も活性化し、体の各部分の働きが改善されます。
これらの効果が体に作用するので、高いダイエット効果や体質改善効果を期待出来るのです。
ほとんどお金をかけずにこれらの効果が期待出来る訳ですから、是非毎日飲みたいですね。
mizusuiteki

白湯ダイエット!高い効果を得る為の5つのステップ

ただ白湯を飲めばダイエットができ、体質改善効果を得られる訳ではありません。
より高い効果を得る為、白湯を作る5つのステップをご紹介させて頂きます。

ステップ1  ヤカンに水を注ぎます。
ステップ2  水が沸騰しましたらヤカンの蓋をずらして火を弱め、さらに10~15分程加熱します。
ステップ3  火を止めてカップに注ぎ、しばらく冷まします。
ステップ4  お湯の温度が50~60度になりましたら飲み始めます。
ステップ5  10~15分程かけてゆっくりと飲みましょう。

お湯を沸かす時間がない!
という方には電子レンジを使った作り方がおすすめです。
マグカップに水を入れて電子レンジで2~3分温めるだけですぐ出来るので、朝の忙しい時間はこの「電子レンジ白湯」でお手軽に白湯を作って飲みましょう。
これだけでより高い健康効果を期待出来るので、是非お試しください。
mizuyakan

ちょっと待って!白湯を飲む時の注意

白湯を飲む時は以下の点に注意しましょう。

・飲み過ぎない
いくら白湯が体に良いと言っても飲み過ぎは良くありません。
1日800ミリリットルを目安に体調に合わせて調整してください。

・水を足す
冷ます時間が無いからと言って水を足してしまっては、白湯の効果が半減してしまいます。
沸騰させた後、冷まして飲みましょう。

・食後は避ける
食後すぐに白湯を飲むと胃液が薄まり、消化が悪くなってしまいます。
ですので、食べた直後ではなく食後30分程してから飲むのがおすすめです。

白湯の効果を一番発揮出来るタイミングとは?

高い健康効果を得る為に、白湯は飲むタイミングが大切です。
おすすめのタイミングは2つあります。
まず「朝」です。
特に起き抜けの1杯を食事の前に10分程度かけてゆっくり飲むと、内臓を徐々に温めることが出来ます。
腸が動きやすくなるので、便秘や低体温を改善してより良い体質を作ることが出来ます。
そして「寝る前」です。
寝る前に白湯を飲みますと体温が上がりますので寝つきが良くなり、不眠も改善出来ます。
夜中トイレに行くのが心配な方は、飲む白湯の量を少なめにするのがポイントです。
この2つのタイミングに白湯を飲んで、より高い効果を実感しましょう。
mizuhana

まとめ

白湯を飲む習慣をつけると、高い健康食品やサプリメントを買わなくとも体質を改善することが出来ます。
一番高い効果を得ることが出来るタイミングや量は個人により異なりますので、ご自分に合った方法で白湯を飲みましょう。


関連記事


ランキング