「逃げ恥」も大好評!今、大人気の星野源の魅力とは。

「逃げ恥」も大好評!今、大人気の星野源の魅力とは

大人気ドラマ「逃げ恥」での魅力が世の女性たちの心を鷲掴みにしている星野源さん。
俳優さんの顔を持ちながら、音楽、お笑い、執筆業と様々なジャンルで才能を開花しています。
今まさに注目の人物!
そこで今回は、星野源さんの魅力を探っていきたいと思います。




目次

1. 星野源という人物
2.俳優?ミュージシャン?星野源さんが才能が多才すぎる件
3.星野源さんファンにみる星野源さんの魅力とは?
4.まとめ

星野源という人物

ドラマに歌番組にバラエティ番組に引っ張りだこの星野源さん。
まずは、彼の基本情報からご紹介。

星野源
1981年1月28日生まれ。
実家は八百屋さん。
ご両親がジャズのプロミュージシャンを目指していたこともあり、お家では常に音楽が流れている環境でした。
くじけそうになった時にはいつも音楽に助けられていたというくらい、音楽が身近にあった幼少期。
その影響もあり中学一年生から演劇活動と音楽活動を開始。
大人計画に所属している実力俳優でもあります。
そのほかにも、執筆業もこなすまさに、マルチな才能の持ち主。
芸能人にならなければいけない人と言っても過言ではありませんね。
それでも、昔は才能がない…と言われたことがあるとか。
今では才能の塊とも言われている星野源さん。
人の才能って、いつどう開花するか分かりませんね。

俳優?ミュージシャン?星野源さんが才能が多才すぎる件

. ぬぉぉおおおぉ‼︎ひらまさぁぁあ((((;゚Д゚))))))) . 余韻から抜け出せなくておかわり . それでも足りなくてインスタで . #星野源 . 検索しては見続けてこの時間 . 現在4:16a.m. . #火曜日の日課#毎週水曜日は寝不足でつらい#もはや病気#第7話はもう辛すぎてこの時間#明日が休みでよかった#ずるいよ原さん#つらいよ平匡さん#可愛すぎて吐きそう#幸せの絶頂からどん底に落とされた#高低差ありすぎて耳キーンなるやつ#ガッキーが可愛すぎて膝から崩れ落ちる平匡さん萌え#自分から抱きよせる平匡さん死ぬ#もはや平匡さんじゃなくて星野源だよねアレ#電車のキスの時に掴んだみくりの手を親指でスリスリする所が1番ヤバイ#あれは完全に感情移入した星野源でしょ#平匡じゃないでしょ#星野源の素なら超絶タイプだぁあああぁ#あースッキリした#ゴメンナサイ#オヤスミナサイ#星野源 #逃げ恥 #うそ太郎

A post shared by Manami.H (@mnmchna) on


さて、星野源さんがマルチな才能の持ち主であることはお分かりになったなったかとお思いますが、結局、彼の本当の肩書きは何なのでしょうか?
今、注目のドラマ、「逃げ恥」に出演中の星野源さん。
高校生の時に観劇したことから大人計画に所属している実力派俳優でもあります。
そんな星野源さんですが、俳優として注目され始めたのは最近になってからのことだそうです。
事務所に所属してから数年間は鳴かず飛ばず…しかし、連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の出演きっかけに大ブレイク。
その後は、映画主演に抜擢。みるみるうちに有名人に。
日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞したのはまだ記憶に新しいですよね。
演技派俳優の面と、コントを中心としたバラエティ番組などに出演してコミカルな演技を披露するコメディアンな一面もあります。

また、一方では実力派ミュージシャンの顔も持っています。
自身が出演中のドラマの挿入歌はもちろん、Eテレの子ども向け番組「みいつけた!」への楽曲提供など、大人から子どもまで幅広い年齢に愛される音楽を生み出し続けています。
また、2015年には紅白歌合戦にも出演していて、音楽的才能もお墨付きです。

そして、文筆家としても活躍しています。
月刊誌に連載を持っていたり、エッセイや小説も書いています。
「ペン一本で誰かを笑わせたり感動させたりすることができるのはすごいこと」という憧れがあるそうで、文筆家としてのキャリアは結構長め。

このようにかなり色々な才能をお持ちの星野源さん。
どれが彼の肩書きなのか?
俳優でありながら歌も歌えて、曲も作れて、お笑いもできで…文も書ける。
まさに、「芸能人」なのかもしれません。

星野源さんファンにみる星野源さんの魅力とは?


数多くの女性ファンを持つ星野源さん。
これだけ多才な方ですから、人気者になるのは当たり前のことですよね。
では、星野源さんファンは、星野源さんのどこに魅力を感じているのでしょうか?
ファンのみなさんの声を集めて見ました。

「曲調がどことなく懐かしく親しみが持てる」

星野源さんか作る曲は確かに、どことなく懐かしい感じですよね。
子どもの頃に聞いていた音楽が今の才能の基礎になっているのかもしれません。

「下ネタを言っていてもいやらしい感じがしない」

星野源さんは、実は下ネタ大好きで有名。
自身が務めるラジオ番組でも、下ネタ炸裂!
でも、なぜかいやらしさがありません。
発言する下ネタにユーモアが溢れています。
これも才能なのでしょうか?

「エッセイも面白すぎる」

星野源さんは、「蘇える変態」というエッセイを出版されています。
タイトルからして面白そうですよね。
しかし、タイトルからも下ネタ好きがうかがえます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
ドラマに、コントに、文筆活動に…実にマルチに大活躍されている星野源さん。
意外なことに、子ども向け番組へ楽曲を提供していたり、才能が溢れています。
主演ドラマも絶好調で、今後の活躍に期待される星野源さんから目が離せませんね!


関連記事


ランキング