子供にすすめたい習い事ランキング2018!何歳から始める?年齢別習い事ランキング!!

子供にすすめたい習い事ランキング2018!何歳から始める?年齢別習い事ランキング!!

まもなく、新学期!!
新たな出会いと別れがある時期ですが、このタイミングで習い事について悩むご家庭実はとっても多いんです。
ママともとの会話もついつい、習い事についてになりがち…。
「うちは習い事はさせない主義だからぁ…!!」って方少ないですよね。
だいたいみんな、体操系や運動系の習い事を最低1つはしているもの…。

『えぇぇ!じゃぁ今から始めるうちは、遅いの??』

そんなことありませんよ!
習い事は、年齢に合わせて、お子さんの成長具合に応じて選ぶべきモノなのです。
今回は、この習い事について書いていきます!!




目次

1.2018年最新習い事ランキング
2.みんなは何歳から習い事をしているの?
3.年齢別にみるオススメの習い事
4.費用面で見るオススメの習い事
5.お稽古は早く始めるのが得?
6.無理なく習い事を始めるには
7.子供が習い事に行きたがらない…。
8.楽しく習い事に通うために
9.まとめ

2018年最新習い事ランキング

2018年度版最新習い事ランキングです。

第1位 プログラミング
第2位 英語・英会話スクール
第3位 水泳教室・プール
第4位 ピアノ・音楽教室
第5位 学習塾・
第6位 そろばん塾
第7位 習字・書道
第8位 ダンス・バレー
第9位 野球・サッカー
第10位 空手・剣道・柔道

となりました。
なんと、堂々の第1位に『プログラミング』が登場!
2020年小学校の学習指導要領が改訂されるので、プログラミング、英会話、ダンスなどに注目が集まっています。
プログラミング

みんなは何歳から習い事をしているの?

習い事は、みんな何歳から始めるものなのでしょうか?

中には、0才から習い事を始めるご家庭もあります、が、とっても少数です。
では、みんなが習い事を始めるきっかけとしているのが、幼稚園・保育園の入園となる3才、
小学校入学となる6才、7才で習い事を始めるご家庭がとっても多い
のです。

住んでいる地域によっては、ほとんどすべての子供が何かしらの塾や習い事に通っているという地域もあるほど。
中には、習い事をしないと、ママ友の輪に入れなかったり…
なんて、人付き合いにまで影響を及ぼす場合もあるようですよ。

年齢別にみるオススメの習い事

たくさんの習い事がある中で、何歳から始めるのが良いのか迷ってしまう習い事もありますよね。
そこで、年齢別にオススメの習い事をご紹介します。

・0歳

ママと一緒に参加できる習い事がオススメ!
★プール・スイミング教室
★英語教室
★ベビー公文

水泳

・1歳

自分でお話ができ、体を動かすのが楽しくなる時期ですね。
★英語教室
★ベビー公文
★体操教室

・2歳

イヤイヤ気真っ盛りの大変な時期、楽しく通える習い事がオススメ!
★英語教室
★体操教室
★ピアノ・音楽教室

ピアノ

・3歳

幼稚園・保育園に入園をするため、プレスクールに参加するお子さんが増える時期!
★幼稚園・保育園のプレスクール
★体操教室
★英語教室

・4歳

幼稚園児・保育園児として親の手を離れ過ごす時間が増える時期!
★英語教室
★ピアノ・音楽教室
★体操教室

・5歳

数字の読み書き、ひらがなの読み書きができる子も!
★そろばん教室
★公文
★英語教室

・6歳

小学校受験を考えている方は、塾・習い事も試験に向けて大詰めに!
★英語教室
★公文
★そろばん教室

そろばん

・小学生低中学年

小学校の宿題もあり、塾とのバランスが崩れる時期、体に負担がかからない程度の習い事を!
★塾・学習塾
★公文
★そろばん

・小学生高学年

やりたいこと、やりたくない事が、しっかり話せる時期、子供のやりたい、伸ばしたい習い事を!
★サッカー・野球教室
★英語
★柔道・剣道・空手

あくまで、目安でどの時期に始めても大丈夫な習い事も多くあります。
お子さんのやりたい習い事をさせつつも、体調を崩さない程度の習い事をさせてあげましょう。

費用面で見るオススメの習い事

習い事には費用が発生します。
安いものでは、1回500円~、高いと月の御月謝が数万円になることも…。
家計の負担にならないように、安い教室を探すのも大事ですが、子供が過ごしやすく学習・運動できる環境を見つけてあげてください。

お稽古は早く始めるのが得?

習い事やお稽古は、早く始めると良い!といわれます。
特に英語やプールは、0歳から始められ、大人も楽しめます。

でも、子供が小さいときの時間はあっという間に過ぎてしまいます。
お稽古や塾に時間をかけることも大切ですが、子供と二人で過ごす時間も大切にしてあげて下さい。

何より、楽しく通えないと何も学べません。
子供さんの状況を把握し、楽しく通えるサポートもしてあげてください。

無理なく習い事を始めるには

お子さんに無理なく習い事を始めてもらうには、
いかに習い事が楽しいかを知ってもらうことが大切!
まずは、習い事体験で、子供さんが気に入る教室があるか回ってみましょう。
同じ習い事でも、先生のタイプによってお子さんに合う合わないが決まってしまいます。

また、保護者も一緒に参加する習い事の場合は、親が楽しんじゃうのも一つの手です。
親が満面の笑みで楽しんでいれば、子供も楽しいことに挑戦したくなるはず!

無理なく習い事を始めるには送り迎えや金銭面でも無理なく続けられる教室を見つけたいですね!

子供が習い事に行きたがらない…。

せっかく始めた習い事に、子供が行きたがらないこと、良くあるんですよね!
子供って打たれ弱いので、出来なかったり、嫌いなことが始まると、すぐに嫌になっちゃう。
そんな時は、「馬に人参作戦」が1番効果があるかも!

習い事の後に、子供の好きな物をご褒美で上げましょう。
毎回だと、ありがたみが減ってしまうので、すぐに達成できる目標を子供と話しあい、
その目標とご褒美に向けて頑張る
のです。

それでも、行きたがらない場合には、先生や教室の雰囲気がお子さんに合っていないのかも…。
先生に、行きたがらないことを伝え、どう対応するか相談しましょう。

楽しく習い事に通うために

毎日、毎週ある習い事に楽しく通うために、家庭でのサポートは欠かせません。
親の無償の愛があるから、子供は外で頑張れるのです。

今日、習い事を頑張った子には、帰りに満面の笑みで迎えてあげてください。
これから、習い事を始める方は、子供の力を信じ、やりたい習い事をさせてあげてください。
(あなたには無理と否定はダメですよ!)

まとめ

バイオリン
いかがでしたか?
今回は、習い事についてまとめてみました!
「○○ちゃんが、○○の習い事に行っているから!」
「○○くんみたいに、逆上がり上手になりたいから体操教室に行きたい!」

お子さんが、習い事に行きたいと思う動機は、大概こんなものです。
でも、楽しく、毎日通うクセをつけることは、一生の宝に、一生の力なります。

子供さんの成長を見守りながら、習い事についても家族で話し合ってみてください。


関連記事


ランキング


おすすめ記事