妊娠初期から徹底予防!妊娠線予防にママケアクリームを徹底検証!!

妊娠初期から徹底予防!妊娠線予防にママケアクリームを徹底検証!!

待望の妊娠で、日々、辛い悪阻に耐えながらも、赤ちゃんを迎えられる喜びを感じているママ!
妊娠は、うれしいことでも、妊娠による体の変化は、受け入れがたい人も多いはず…

・お腹周りのお肉
・お尻周りのお肉

そして、忘れてはいけないのが、

・妊娠線トラブル

妊娠している方や、急激なダイエットなどでも体に現れる肌割れの線…。
本当に見た目がわるいんですよね…。
ということで、今回は、この妊娠線など、肌トラブルに対してケアできる「ママケアクリーム」について、徹底的に調べてみようと思います!




目次

1.妊娠で気を付けたい肌トラブル
2.実はダイエットでも起きる肌トラブル
3.そんな肌トラブル解消に役立つママケアクリームを買うには
4.ママケアクリームは、いつから使うべき?
5.お腹だけじゃない!あっちこっちにできる妊娠線!
6.妊娠線ができる原因
7.ママケアクリームの特徴
8.ママケアクリームの成分
9.ママケアクリームの使い方
10.ママケアクリームの効果は?
11.ママケアクリームに対する口コミ
12.ママケアクリームがオススメな人
13.ママケアクリームをお得に買う方法!

妊娠で気を付けたい肌トラブル

妊娠おめでとうございます。
妊娠は、とっても嬉しいことですよね!!
きっと、これから、お腹の中で大きくなる我が子のことが可愛くて仕方ないママが多いはず!!
ただ、嬉しい妊娠でも、注意をしておかないと、妊娠中はもちろん、産後も大変なトラブルに見舞われることがあります。
よくあるのは、お腹やお尻まわりにつく贅肉トラブルと、「妊娠線」トラブル…!!
この妊娠線トラブルは、特に注意をしておかないと、産後も妊娠線が残ってしまい、薄着になる季節やプールや海などで水着を着るとき、とっても嫌な思いをすることになります。

実はダイエットでも起きる肌トラブル

妊娠線トラブルと聞くと、多くの方が、妊娠中にできる肉のひび割れを指すと考えている方が多いと思いますが、
残念ながら、妊娠していない人でも、急激な体重の増加などでも起きるトラブルなんです…。
妊娠していないのに、妊娠線に悩むなんて、絶対にイヤですよね…。

そんな肌トラブル解消に役立つママケアクリームを買うには

妊娠線トラブルを予防、改善してくれる「ママケアクリーム」!
このママケアクリームを販売しているところを調べてみようと思います。
まずは、大手通販サイト楽天とアマゾンで、それぞれ、調べてみましたが、残念ながら、アマゾン、楽天両方とも、取り扱いがありませんでした!
楽天
アマゾン
そこで、注目したいのが、公式サイト!
販売しているのは、公式サイトだけなので、価格競争がなく、お高いのかな…と思っていたら
なんと、初回購入の場合、送料500円の負担だけで、購入が可能なのです!!
つまり、実質500円でママケアクリームが購入できます!!
公式サイトはこちら⇒【ママケアクリーム】




ママケアクリームは、いつから使うべき?

ママケアクリームは、妊娠したら、太り始めたら、いつから使い始めると良いのか…。
妊娠線ができてからでは、遅いですし…
一番、オススメな使用時期は、妊娠初期から!
体重が気になりだした方は、今すぐ!
使い始めるのが、オススメです!

お腹だけじゃない!あっちこっちにできる妊娠線!

妊娠線と聞くと、多くの方が、お腹にできるもの!というイメージを持ちますよね!
でも、実際には、お腹だけではなく、あっちこっちに妊娠線はできてしまうんです!!
妊娠線ができやすい部位ランキング

妊娠編
1位 お腹
2位 お尻
3位 太もも

体重増加編
1位 お腹
2位 太もも
3位 お尻
4位 二の腕

と、様々な部位に妊娠線やダイエット線ができてしまうんです…(涙)

妊娠線ができる原因

妊娠線ができてしまう原因は、主に、妊娠や体重増加による急激なふくらみによって皮膚が急激なふくらみについていけず、肌表面にひび割れができることでできてしまいます。
経産婦でも妊娠線ができてしまうことが、よくあるようです。
さらに、乾燥が原因で妊娠線ができる!という方もいるようですが、妊娠線については、乾燥はあまり関係ないようです。

ママケアクリームの特徴

妊娠線の予防や改善に効果のあるママケアクリームですが、どのような特徴があるのか調べてみました!
ママケアクリームの特徴には、

・シラノール誘導体

海外では実績も多数報告されているシラノール誘導体!
角質の奥深くまでしっかり届くので、急激な肌の伸びにも柔軟にキープ!

・アクアスピード

24時間保湿を実現!
長時間保湿を実現することで、肌をしっとり優しく包み込む!

・EGF・HGF

人間がもつ本来の再生力を促し、肌本来の健やかな力を取り戻す。

・葉酸

妊娠中は、赤ちゃんにもママにも大切な葉酸!
内側からも肌の外側からも肌のハリツヤを保つ。

・新型ビタミンC誘導体(APPS)

本来は、壊れやすいビタミンCを高級美容液並みの高い浸透力で肌の奥の奥まで届ける

他にも、スーパーフードとしても、注目をあびるシアバターなどいろいろな肌とママと、赤ちゃんに優しい特徴をママケアクリームは持っています。

ママケアクリームの成分

ママケアクリームの特徴でも少し触れましたが、次は、ママケアクリームに含まれている成分について調べてみようと思います。
妊娠中に使うことの多いクリームですから、母体にも、もちろん、赤ちゃんにも優しい成分じゃないと、安心して使えませんよね。
実は、ママケアクリームは、無添加で悪阻の時期も安心の無香料!
それでいて、美肌成分はたっぷり入っていて、
「Wヒアルロン酸」「国産馬プラセンタ」「セラミド」「ビタミンアミノ酸」「Wコラーゲン」と肌に、とっても優しい!
そして、なにより安心な、日本製!medo in japanを実現!!

ママケアクリームの使い方

ママケアクリームの使い方は、とっても簡単!

1、1回に使う量は500円玉程度で、たくさん使わないから経済的!
2、お風呂上りにおへそ周りを中心に優しく円をかくように塗る。
3、腕や足、お尻周りにも忘れず塗りましょう!

と、たったこれだけです!!
とっても簡単に妊娠線ケアができちゃうから、赤ちゃんに話しかけながら、妊娠線ケアができちゃいますね!!

ママケアクリームの効果は?

ママケアクリームの効果ですが、妊娠線を予防するために使った私は、見事にきれいなお腹のまま出産に臨めました!!
が、私だけの体験談だけではなく、ここでは、口コミについてもチェックしてみましょう。

ママケアクリームに対する口コミ

kutikomi1
(公式サイト引用)

(公式サイト引用)

(公式サイト引用)

ママケアクリームがオススメな人

ママケアクリームをオススメできるのは、妊娠希望者さんや妊婦さん、特に妊娠初期から使うことをオススメしてます!
さらに、妊娠線がすでにできてしまった方でも、半年程度使い続ければ、妊娠線が目立たなくなります。
なので、オススメな方は

・妊娠希望の方
・妊婦さん
・経産婦さん
・妊娠線ができてしまった方

です。
他にも、最近、体重の増えが気になる方にもオススメです。

ママケアクリームをお得に買う方法!

ここまで、ママケアクリームについて、いろいろと書いてみました。
やはり一番気になるのは、価格ですよね。
ということで、ママケアクリームが購入できるところのおさらいです。
楽天
アマゾン
では、それぞれ、取り扱いがなく、
ママケアクロームの取り扱いがあるのは、
公式サイトだけ!!
公式サイトはこちら⇒【ママケアクリーム】




しかも、この公式サイトでは、初回に限り、送料のみの負担で購入が可能なんです。
その送料が、なんと、500円!!
500円で、ママケアクリームを試すことができちゃうんです!!


関連記事


ランキング