健康的にダイエットにしよう!簡単で効果的な筋肉トレーニングについてのあれこれ

健康的にダイエットにしよう!簡単で効果的な筋肉トレーニングについてのあれこれ




目次

1. 女性におすすめのスクワット
2. 筋肉トレーニングのメニュー
3. 筋肉トレーニングの頻度
4. 3分だけジャンプ
5. 楽しい筋肉トレーニング

女性におすすめのスクワット

女性は男性に比べるともともと筋肉が少ない体だけど、
その分、筋肉トレーニングの効果がすごく出やすい体質なんだって。
そこでおすすめなのが、スクワット
スクワットは全身運動だから、筋肉量をアップすることができるし、
基礎代謝があがるので、普段からやせやすい体質になることができるんだよ~。
またウエストのくびれとか、ヒップアップにも効果が期待できるので、
女性らしい体になれる点もうれしいよね。
正しいスクワットのやり方を知っておくと、もっと効果大!!

・肩幅より少し広めに足を開いて、足の指先を外側に向けて立つ。
・手は腰にあてる。
・息を吸いながら、ふとももと床が平行になるようにしゃがむ。
・息を吐きながら体を起こして、中腰のまま止まる。
以上!!

ね、簡単でしょう?

これを10回くらい、繰り返して行うだけで、ぜったいに効果あるよ~
あっという間にできちゃう筋肉トレーニングだから、
毎日続けてみてね!!

筋肉トレーニングのメニュー

筋肉トレーニングの基本中の基本だけど、
腕立て伏せ、腹筋、背筋、スクワットなど、有名どころはやっぱり大事。
30秒間行うだけでも、毎日続ければ必ずやせられるよ。
どの筋肉トレーニングを行うときでも、常に呼吸を意識してね。

筋肉を縮めるときに息を吸う。
筋肉を伸ばすときに息を吐く。

その2点だけぜったいに守れば大丈夫。
つらくならない程度に、筋肉の動きに集中して、がんばってくださいね~

筋肉トレーニングの頻度

筋肉トレーニングの頻度って、実はすごく難しいところ。
負荷が小さい筋肉トレーニングの場合は、毎日続けることがすごく大切なんだよね。
できたら、毎日3セットくらい行うのが理想かな。
たとえば朝起きたときと、夜寝る前には必ず行う、みたいなね。
そうやって、生活習慣の中に筋肉トレーニングを組み込むと、
体質が変化してきて、徐々に筋肉質な体になれるんだよ。
でも負荷が大きい筋肉トレーニングの場合は、また別。
筋肉を育てるのが目的っていうくらい、ハードな筋肉トレーニングの場合は、
たまに筋肉のお休みの日を作らないといけないんだよね。
筋肉はお休みすることで、またさらに大きく成長してくれるから、
お休みの日ってすごく大事なんだよ。
そして難しいのが、負荷の大きさは人それぞれ変わっちゃうっていうところ。
普段あまり運動しない人なら、腹筋30回でも十分ハードな筋肉トレーニングになるし、
普段からよく運動している人なら、腹筋だけじゃ筋肉トレーニングとはいえないくらいかもしれない。
だから何か筋肉トレーニングをはじめるときは、
自分にとってそれは負荷が大きいか小さいかを考えて
負荷が大きい場合は1日おきに行うようにし、
負荷が小さい場合は、毎日の習慣にしてね!!

3分だけジャンプ

忙しくて筋肉トレーニングなんてしてるヒマなんてない!!
って人には、3分だけジャンプが超おすすめ~
縄跳びを使ってジャンプしててもいいし、使わなくても大丈夫。
足を肩幅くらいに開いて、両手はエアなわとびのように、少し曲げて力をいれましょう。
そのあと、つま先は床につけたまま、かかとの上げ下げをすればOK!
トントントンと、リズミカルに3分間、エアなわとびをしてみて!
数日続けるだけで、下半身がすっきりして、全身が引き締まると思うよ~
少し汗ばむくらいまでがんばると、全身が燃焼してきて、
お肌のアンチエイジングにもなるんだって。
普段から鍛えている体だと、もし同じ体重だったとしても、
メリハリのある若々しい体型になれるから、すごくうれしいよね。
どんなに忙しい人でも、3分なら時間がとれると思うから、
家でも職場でも、思いついたときにぜひぜひトライしてみてくださいね!!

楽しい筋肉トレーニング

猛特訓の末、逆立ち出来るようになりました。 20秒キープです👍 #逆立ち #7歳児 #猛特訓 #ガンバりました❗️

たかつ あつこさん(@atsuko_takatsu)がシェアした投稿 –


遊び気分でできる楽しい筋肉トレーニングといったら、逆立ち
壁を使っての逆立ちでもぜんぜん大丈夫!
逆立ちをするときは絶対に、腕や肩など上半身の筋肉を緊張させて、力を入れるので、
間違いなく筋肉トレーニングができるんだよ~
特にインナーマッスルが鍛えられるので、健康にも効果大。
基礎代謝が高まるので、普段からやせやすい体質になることができるし、
むくみの解消にも役立つんだって!!
また、加齢とともに内臓の位置が下がってきてしまうんだけど、
逆立ちをすることで、もとの位置に戻っていく、という効果もあるから、すごくいいよね。
内臓の位置が下がっていると、体型が崩れてしまうので、
内臓の位置を上げることはスタイルキープにとても大切なことなんだよ~!!


関連記事


ランキング