家族の救世主!最強の県民共済について考える!!

家族の救世主!最強の県民共済について考える!!

都道府県民共済
誰でも1度は聞いたことがあると思います。
が、実は県民共済の中身はそんなに知らないという方多いんです。

でも、元保険外交員の私的には、実は県民共済って最強の保険だと考えています。
そんな県民共済について、今回は考えてみようと思います。




目次

1.都道府県民共済の成り立ち
2.県民共済のどこが最強なの?
3.じゃぁ普通の保険はいらない??
4.明日どうなるか分からない人生だから…

都道府県民共済の成り立ち

【都道府県民共済】名前だけ聞くと、県が運営する共済と考える人も多いと思います。
が、実は、県民共済は、各県の運営する事業でなないんです。
しかし、厚生労働省の許可を受けている全国生協連が運営している『都道府県民共済』!
⇒全国生協連のサイトはこちら
その始まりは、昭和48年に埼玉県で初めての県民共済が誕生したのがはじまりまです。
現在では、37都道府県にありますが、

山梨県、福井県、鳥取県、徳島県、愛知県、高知県、佐賀県、沖縄県

の上記8県にはありません。
また、各都道府県によって、補償内容も違い、共済加入県から引っ越しをしたりすると県民共済を継続できない場合や保障内容が変更される場合もあるんです。

県民共済のどこが最強なの?

県民共済のもっとも注目すべきポイントは、毎月の掛け金ではでしょうね。
実は、掛け金も県によって様々なんですが、ここで注目するのは、最初に共済事業を始めた
埼玉の県民共済!

0歳~14歳までのお子様
月々の掛け金…1,000円
       または、2,000円

15歳~64歳までの大人
月々の掛け金…2,000円
       または、4,000円

65歳~69歳までのシニア
月々の掛け金…2,000
       または、4,000円

と、月々の掛け金は、とにかく安い!!
子育て世代や介護などで月々の出費を抑えたい全ての世代が安心して加入できる掛け金ですね!
さらに、この掛け金からは、想像もできないほど、素晴らしい保障内容

18歳~60歳までの方で
2,000円コース
交通事故死亡 1000万円
病気死亡  400万円
さらに、入院は1日目~360日目まで保障で
1日8,000円

手術給付金やガン、先進医療の保障までついているから驚き!
これに近い保障を普通の保険会社で加入すると月2,000円じゃ絶対に加入できませんよね!!
(子供共済とシニア共済はまた保障内容が違いますが、それでも素晴らしい内容なのは確かです!!)
掛け金も安く、保障内容は充実!
さらに
掛け金負担を軽くするために、割戻金まであるんです!!
元外交員の私も、自分の保険会社ともちろん、県民共済にも加入済みです!!家族全員!!
保険1

じゃぁ普通の保険はいらない??

保険外交員時代も、保険加入が難しいほど、生活がひっ迫している家庭って、今の時代結構あるんですよね。
そんな家庭には、私は、地域の県民共済を絶対にオススメしていきました。
すると、

こんなにすごい保障なら、普通の保険はいらないじゃない!!

という方、必ずいるんですよね。
県民共済は、本当に最強の共済です。
でも、絶対に忘れちゃいけないのは、全てにおいてパーフェクトは無いということ。
つまり、県民共済にも、弱点があるということです。
その弱点とは、

①健康でないと加入できない
②終身保障ではない
③年齢ごとにコースの切り替えが必要

などの弱点があります。
誰しも、若いうちは、健康で、自分や家族が病気をするなんて考えてもいません。
でも、年齢を重ねるうちに、病気やケガをしやすくなります。
病気も風邪程度であれば、特に問題事が多いですが、大病をしたあとでは、保険加入はどこでもできません。
(最近では加入できる保険も出来ていますが、必然的に、掛金は高く、保険金は安いのが特徴です)
今県民共済しか加入していない人には、私は、余裕があり、健康なうちに終身保障の保険加入をオススメしています。
出来れば、老後の事も考えて医療保険も終身保障のものを検討しておきましょう!
保険2

明日どうなるか分からない人生だから…

もし、明日、死ぬことがわかっていたら
もし、150歳まで生きることがわかっていたら

そうしたら、保険の加入の仕方もみんなかわってきますよね!
大切な家族や愛する人を思って…
でも、人の人生は、決まっているわけでも、将来ら未来が分かるものではありませんよね!
だからこそ、何かあった時のために保険が必要で、その保険の内容次第で、愛する家族の人生が決められてしまうこともあることなんです。

女性だから…
専業主婦だから…

と、保険を後回しにせず、今こそ、保険について考えてみてはいかがですか??


関連記事


ランキング