玄関ポーチ

風水的にイイ!玄関に飾る生花を長持ちさせる10の方法!

玄関は、人の出入り口だけではなく、運気の出入り口であると風水でいわれています。
良い運気を効率よく取り入れるために生花を飾ることが良いといわれています。
でも、熱くなる季節は、生花はすぐにしおれてしまいます。
風水的に玄関に飾ると良いといわれる花を少しでも長もちさせる方法をご紹介します。




目次

1.風水的になぜ玄関が重要視されるのか
2.玄関に飾るのは切り花?植木鉢?造花?ドライフラワー?どれがいい?
3.暑い季節に生花を長持ちさせる方法
4.風水的に玄関に飾ると開運する花
5.玄関ポーチに観葉植物を飾ってもいい?
6.お花と一緒に置くと開運するおしゃれな置物
7.風水の基本は掃除!玄関がキレイであることが重要!
8.まとめ

風水的になぜ玄関が重要視されるのか

風水の世界では、人の出入り口である「玄関」は気の入り口であるとも言われています。
つまり、金運などいい運気も悪い運気も、玄関から入ってくるのです。
良い運気も悪い運気も入れてしまう玄関で、良い運気だけを家の中に取り込むためにも入口の玄関が風水的にはとっても重要視されているのです。

玄関に飾るのは切り花?植木鉢?造花?ドライフラワー?どれがいい?

玄関
玄関に花を飾ると、金運や健康運、家族運、恋愛運と良い方へ向かわせてくれるといわれています。
しかし、この飾る花の状態によっては、まったくの逆効果になることもあるのです。

・植木鉢

玄関に植木鉢の花や観葉植物を飾る方とっても多いです。
ただ、注意しなければならない事もあるんですよ。
◇観葉植物に埃がついている
観葉植物は、お手入れも簡単で忙しい方にお勧め!
ただ、お手入れが楽だからと放置していると汚れがたまってしまいます。
この汚れは、悪い運気を招きいれてしまいやすいので、汚れているのはNG!
こまめな掃除ができない方は、観葉植物よりも毎日水のお手入れが必要な切り花の方がオススメ。
◇植木鉢の容器がプラスチック!
風水的に観葉植物の入れ物としてプラスチック製の容器を使うとせっかくの植物のパワーが発揮されないのでNG!
プラスチック容器を使っている方は陶器や籐の鉢カバーに入れて目隠しをしましょう。
◇植物の大きさ
風水的には飾る植木鉢の大きさは問題ありません。
玄関の広さや置ける位置によって、飾る植木鉢の大きさを考えましょう。

・造花

風水的に、玄関に飾る花で造花を飾るのはNG!
生花や生きた植物が、玄関に入ってきた悪い運気を吸ってくれるので、生きてない造花では悪い運気が家中に入り込んでしまいます。

・ドライフラワー

ドライフラワーも、造花と同じく、風水的に飾るのはNG!
ドライフラワーに至っては、すでに死んでしまった花なので、絶対にNGです。

・生花

生花も観葉植物、鉢植えの植物同様、玄関に飾るのにオススメ!
毎日お水を交換してあげるだけでいいので、お手入れも簡単だし、季節や気分によって買う花を変えられるのもいいポイント。
悪い運気をたくさん吸って枯れてしまったら早めに新しいものに交換してください。

暑い季節に生花を長持ちさせる方法

間もなく関東でも梅雨に入ろうとする季節。
梅雨頃から、ムシムシと暑い日が続きますが、この時期は、花には苦手な時期。
生花は暑い場所が苦手なものが多く、水が熱くなるとすぐに枯れてしまいます。
そんな時期に生花を長持ちさせるには

・余分な葉は切り落とす

花は栄養を吸い上げ、花だけでなく葉っぱにも栄養を送ります。
そのため、葉が多いと花にまで栄養が行き届かずすぐに枯れてしまうことに。
そこで、余分な葉っぱは切り落としましょう。

・毎日根元を切る

水を交換するとき、根本を1cmずつ切り落とす事で花を長持ちさせます。
切り方は、断面積を広くとれるよう斜めに切ることがオススメ

・茎は短かくする

生花は、茎を短くすることで花を長持ちさせることができます。
とくに、花が弱ってきたら茎を思い切って短く切りましょう。

・毎日水を交換する

毎日冷たい水に交換する事も切り花を長持ちさせる方法。
ただし、氷水などはNGです。

・枯れた部分は早めにとる

枯れた花は、老化ホルモンを出すので、他の元気な花もダメにしてしまいます。
早めに枯れた花はとることも重要です。

10円玉を水の中に入れるや、ハイター、炭酸水、サイダーを水と一緒に入れると花が長持ちするといわれていますが、実はこの方法は花のプロでも花を枯らせてしまうことがあるというのです。
花に栄養を与える為に色々な物を入れるのですが、これは栄養価が高く、バクテリアが発生しやすかったり、花瓶を変色させたり、刺激が強すぎたりと水に対する対比を十分に考慮しないといけません。
さらに、冷たいお水がいいと聞いて、氷水を使ってしまうのもNG!
花は繊細なのでちょっとした配分違いですぐに枯れてしまうのです。

風水的に玄関に飾ると開運する花

風水で玄関に飾る花は、家の中心から見て玄関のある方角によって変わります。

風水的に見てそれぞれの方角に置くべき花をまとめたページもあるので、是非確認してみてください。

⇒預金の多い家で必ず見る生花!生花を飾ると貯金が増える理由

玄関ポーチに観葉植物を飾ってもいい?

玄関ポーチは、玄関に入る前の家の門のあたりから、玄関までの空間の事。
ここに観葉植物を飾るのもOK!
ただ、外ということもあり
・日差しに強い
・冬の寒さも耐えられる
・育ちすぎてしまったときの伐採などをする
などお手入れや観葉植物の選び方が重要になるので、花屋さんなどで玄関ポーチの日当たりなどを相談して適切な植物を選んであげてください。

お花と一緒に置くと開運するおしゃれな置物

花
玄関に、お花と一緒におくとオススメのアイテムは

・前向きになれる絵
・いい匂いのするアロマ
・丸い置物

などがオススメ。
ただ、色々な物を置きすぎてごちゃごちゃしているのはダメ!
スッキリした玄関で掃除もしやすい状態にするのがオススメです。

風水の基本は掃除!玄関がキレイであることが重要!

どんなに玄関にきれいな花を飾っても玄関が汚いと全て水の泡。
風水の基本は掃除です。
靴も外に出しておくよりは、しまうことで運気もアップ。
特に使っていない靴は靴底をきれいにしてからしまいましょう。
また、玄関に雨の日に使った傘を置いている方も多いはず。
玄関に汚い水を置くのは絶対にNGなので、傘を玄関に置いている方は、晴れた日に傘を天日干しするなどして汚い水がない状態にしましょう。

まとめ

今回は、風水的にみる玄関の花についてまとめました。

・玄関からは人以外にも運気が出入りする!
・悪い運気は玄関でシャットダウンが可能!
・シャットダウンには生花や観葉植物が重要!
・キレイで明るい玄関を良い運気は好む!

を毎日忘れずに玄関掃除ができると、良い事がたくさん玄関から入ってくるはずです。


関連記事


ランキング


おすすめ記事

カテゴリー