暖かくなる前に痩せたい人必見!代謝をあげて絶対に痩せられる体を作る方法を報告します!!

暖かくなる前に痩せたい人必見!ダイエットに最適な春に代謝をあげて絶対に痩せられる体を作る方法を教えます!!

だんだん春めいてくる季節になりましたね。
三寒四温で体調管理がさらに難しくなる季節の変わり目ですが、春が来る頃からドンドン薄着になるのが悩みなのです。
冬の間は厚着で隠せたお肉も、薄着になると隠せなくなるから薄着は嫌なのです。

でも、今年こそ、薄着になっても恥ずかしくない体を今から作りませんか?

冬の間になまった体を代謝を上げてで美しく引き締めちゃいましょう!!




目次

1.ダイエットにオススメの季節は春?
2.基礎代謝を上げて健康を手に入れる
3.新陳代謝を上げて脂肪を燃やす体を作る
4.基礎代謝アップに必要な筋肉の付け方
5.筋肉作りに必要な栄養素
6.体温をあげて新陳代謝アップと健康体を目指す
7.代謝を助けてくれる食べ物
8.春野菜を食べて新陳代謝アップ
9.春のレジャーを楽しみながらダイエット
10.まとめ

ダイエットにオススメの季節は春?

春のスタート
みなさん、ダイエットに適した季節があるのご存知でしたか?
こういう話を聞くと、多くの方が、『夏』『冬』と答える方多いんですよね。

でも、『夏』は、たくさん汗をかきますが、汗をかいているだけで代謝はあがらず、ダイエットには不向き!
逆に、熱中症や熱射病の危険があるので、夏のダイエットはオススメできません。
では、『冬』は、寒くて少し動くにも代謝が上がるからダイエットに向いているて聞いたことありますよね。

でも、『冬』のダイエットは、寒くさで筋肉もこわばり、動きも鈍くなるので、ケガになりやすいのです。
普段から運動をしない方は、冬もダイエットには向かないのです。

『じゃぁ、いつならダイエットができるのよ!!』

実は、春がオススメなのです。
人間の体は冬の寒さを乗り越える為にたくさんの脂肪を蓄えますが、春になると脂肪をため込む事を体がやめてくれるのです。
それに、外気温があがりケガの心配も減るし、出かける機会も増えるから、ダイエットに適しているんですね。

基礎代謝を上げて健康を手に入れる

ダイエットをするのに、一番大切な基礎代謝!
まずは、基礎代謝の基本情報から確認しておきましょう。

基礎代謝
基礎代謝は、何もしなくても生命維持に必要なエネルギーのこと。
成人女性で1200kcal、男性で1500kcalを消費するといわれています。

この基礎代謝を上げることで、何にもしなくてもダイエットできちゃうのが、『基礎代謝ダイエット』!
何にもしていないのに、勝手にエネルギーを使って痩せられるなんて夢のような話ですよね。

この基礎代謝を上げるには、3つのポイントがあります。

・適度な運動
・バランスの取れた食事
・常温の水分を補給

たったこの3つを意識するだけで、基礎代謝が徐々に上がっていき、痩せやすい体つくりができるのですね。

新陳代謝を上げて脂肪を燃やす体を作る

女性の美容
基礎代謝を上げることで、新陳代謝もあがりますが、さらに楽して痩せたいなら『新陳代謝』も上げるのが大事!
まずは、新陳代謝の基本情報から

新陳代謝
新陳代謝とは、体の古いものを新しいものへ入れ替えるという意味。
きれいな肌をしている方が一番重要視しているのが、この新陳代謝です。

この新陳代謝をよくすると、ダイエット効果と美肌効果もえられちゃうんですね。
では、新陳代謝を上げるにはどうしたらよいのか、簡単に5つのポイントでまとめました。

・体温を上げる
・適度な運動
・筋肉をつける
・心肺機能を高める
・カリウム・マグネシウムを摂取する

こうするだけで、新陳代謝が高まるんですね。
基礎代謝を上げ、新陳代謝も良くして、美と健康を両方手に入れられるなんてすごすぎ!!

基礎代謝アップに必要な筋肉の付け方

筋トレ
基礎代謝をアップさせるために必要なのは、適度な運動というお話でしたね。
中でも、基礎代謝アップには、筋トレがオススメ!
人間の体には、600もの筋肉があり、それぞれの筋肉を適度に動かすだけで、基礎代謝がアップします。
中でも、『大胸筋(胸)』、『広背筋(背中)』、『腹筋(お腹)』、『大殿筋(お尻)』、『ハムストリングス(太もも)』、『ヒラメ筋(ふくらはぎ)』
この筋肉を鍛えると、効率よく基礎代謝をアップすることができます。

いきなり筋トレは難しいと考える方は、NHKで朝6時30分から始まる『ラジオ体操』で筋肉をある程度つけてからでもOK!
番組内では無理なく座ってできる体操も紹介しているので、ご自身の体調に合わせて運動してみてください。

筋肉作りに必要な栄養素

そして、筋肉は、動かすだけでは強くなりません。
筋肉作りに適した食事をとることで、基礎代謝アップに必要な筋肉を作り出すことができるのです。

筋肉には、バランスの良い食事が重要で

・主食(ご飯・パン・麺類)
・主菜(肉・魚介類・卵・大豆)
・副菜(野菜・イモ類・キノコ類・海藻)
・乳製品(牛乳・チーズ・ヨーグルト)
・果物

を毎食バランスよくとることが大切です。

よく、筋トレをしている人が『プロテイン』だけを飲んで筋肉をつけたという方がいますが、プロテインだけでは、筋肉には十分ではありません。
しっかり食事をとり、筋肉を育ててあげましょう。

体温をあげて新陳代謝アップと健康体を目指す

次に、体温を上げると、新陳代謝がアップするというお話!
最近は、冷え性や低体温の方、多いですよね。
実は、低体温だと、ガンになる確率も高くなるんです。
がん細胞は、高温に弱く、たった1度の違いでがん細胞の増殖が抑えられるという研究結果もあるようです。

体温を上げる為に、大事なのは、食事と運動!
暖かいものを食べ、飲み、適度な運動を外と中から体を温めるのがベスト!

できれば、お水も常温で飲むのが良いですよ。

代謝を助けてくれる食べ物

バランスの取れた食事
続いて、食べ物で代謝をよくする方法!
運動以外に、食べ物を見直すだけで、代謝がアップしますよ。

・肉をしっかり食べる
・魚も代謝アップになる
・玄米・雑穀も代謝アップに

そして、1口30回程度良く噛むだけでも代謝アップになります。

春野菜を食べて新陳代謝アップ

春ダイエットがオススメの理由の一つに、『春野菜』があります。
春野菜には、寒い間に野菜がため込んだ美味しさと、成分がたっぷり詰まっています。
春野菜を食べることで新陳代謝と基礎代謝をWで上げる効果があるのです。

オススメの春野菜

・春キャベツ

ビタミンC、ビタミンU、グルコシノレートが豊富で消化を助けデトックス効果が抜群。

・たけのこ

シュウ酸、食物繊維、カリウム、チロシンが豊富で便秘改善に効果あり

・菜の花

β-カロテン、ビタミンC、食物繊維、カルシウムが豊富で血行促進徒冷え性改善効果がある。

・アスパラガス

アスパラギン酸、β-カロテン、カリウムが豊富で、むくみや疲労回復に効果あり

・ふきのとう

カリウム、ケンフェロール、アルカロイドが豊富でデトックス効果と疲労回復効果がある

・せり

ビタミンC、β-カロテン、カルシウム、カリウム、食物繊維が豊富でアンチエイジング効果がある

・タラの芽

エラトサイド、β-カロテン、カリウムが豊富で抗酸化作用、デトックス効果がある

春のレジャーを楽しみながらダイエット

若葉の芽吹き
春は、動物や花が目を覚ます季節。
木々には美しい花々と、その周りを飛ぶ鳥や蝶、山や木々が青々と茂る生命の尊さを学べる季節でもあります。
春こそ、レジャーを楽しみながら自然の美しさを体感し、ウォーキングするだけでもダイエット効果があります。
上記で紹介した春野菜をたっぷり使ったお弁当を作ってお花見に行くのも楽しいでしょうね。

まとめ

いかがでしたか?
食事の面でも、体調面でも、春はダイエット効果抜群の季節なのです。
美味しく食べて、楽しく運動して今年こそ夏前にダイエットを成功させましょう。


関連記事


ランキング


おすすめ記事