箱根 トップ

噴火警戒レベルが2に上がった箱根!大涌谷に行けなくてもたくさんの魅力が詰まった箱根旅行のススメ!!

令和早々、箱根連山の一つ  山が噴火警戒レベルが2に引き上げられてしまいました。
4年前のレベル引き上げ時と同様に、噴火を警戒し、箱根への観光を避けている方が増えてしまっているようです。
しかし、実は、この時期が箱根の観光ベストシーズンなのです。
今回はそんな箱根の今オススメの観光オススメスポットをご紹介します。




目次

1.大涌谷の噴火警戒レベルがレベル2にアップ
2.箱根は噴火直前?箱根が噴火する確率は何%?
3.箱根を安全に観光するのに必要な情報は?
4.噴火レベルは2でも、箱根は安全なの?
5.警戒レベルが上がった今だからこそ女子旅に行きやすい!
6.女子旅箱根の穴場観光オススメモデルコース
7.女子旅にオススメの穴場旅館
8.人気スポット以外にもオススメ揃いの人気観光地
9.まとめ

大涌谷の噴火警戒レベルがレベル2にアップ

ゴールデンウィークが終わって間もなくの5月19日未明、箱根山の噴火警戒レベルが1から2へ引き上げられました。
ちなみに、噴火警戒レベルとは

レベル1 活火山であることに留意
レベル2 火口周辺規制
レベル3 入山規制
レベル4 避難準備
レベル5 避難

の5段階があるうちのレベル2になった箱根山。
箱根と一言で言うと、広い箱根山全て入山できないイメージを持つ方がいますが、実は、火口周辺、『大涌谷』への立ち入りが規制されているだけで、大涌谷以外の箱根は普段通りに過ごすことができます。

箱根は噴火直前?箱根が噴火する確率は何%?

でも、やっぱり気になるのが、箱根は安全なのか、箱根山が噴火する確率は何パーセントあるのか!ですよね。
過去の歴史から見れば、箱根山は7万年前に破局噴火をして、その火砕流が、横浜市まで到達したという研究が発表されています。
メチャクチャ恐ろしい事ですが、学者の中には、箱根山が噴火する前後には、富士山噴火、首都直下型地震、南海トラフ巨大地震などが同時多発的に起きるのではとする方もいます。
が、ここで気を付けたいのは、気象庁は過去の会見で、「地震の余地はできない」と言及しています。
ただし、噴火の場合は、山の膨張具合、周辺の異常などから噴火が近いのかある程度予想することが可能です。
つまり、レベル2の今のところは、箱根は観光地として問題なく過ごすことのできる地ということです。

箱根を安全に観光するのに必要な情報は?

どうしても、箱根山の噴火が怖いという方は、気象庁のホームぺージで箱根山の活動状況を記載しています。
気になる場合は、確認してから箱根へ遊びに行くこともできますね。
⇒国土交通省 気象庁

噴火レベルは2でも、箱根は安全なの?

基本的に、大涌谷へ立ち入らなければ安全に過ごすことができます。
また、大涌谷の周辺以外に箱根には様々な観光地があり、中でも多くの観光客が集まる箱根湯本は、直線で7,8kmもの距離があります。
噴火警戒レベル2の状態であれば、全く問題なく箱根を観光することが可能です。

警戒レベルが上がった今だからこそ女子旅に行きやすい!

残念なことに、噴火警戒レベルが上がってから、旅行や観光のキャンセルが相次いでいる箱根。
そのため、普段よりも空いています。
海外や国内でも観光地として人気の箱根は平日でも多くの観光客であふれていますが、今だからこそ、ゆっくり箱根観光をすることができます。
また、ゴールデンウィークや夏休み前のこの時期は、宿泊料も安く泊まれるので、友達同士でお泊りを計画しているなら、行き先は箱根で決まりですね。

女子旅箱根の穴場観光オススメモデルコース

神社仏閣巡りや御朱印帳の流行なので、女子旅でも、神社を回るものが人気!
箱根でぜひ訪れたいのが
①箱根神社と②九頭竜神社です。

①箱根神社

芦ノ湖畔にある箱根神社。
関東でも有数のパワースポット。
この神社は歴史が古く、源頼朝も参拝をした神社だといわれています。
またマンガエバンゲリオンの聖地としての訪問者も多いですよね。
箱根神社では、加持さんとシンジが初めて出会う鳥居や、第10の使徒攻撃地点にもなっている景色を堪能できます。

②九頭竜神社

九頭竜神社
アクセスのとっても不便な「九頭竜神社」
箱根園から歩いて30分の木々に囲まれた神社は、縁結びで一躍有名になったことで女子旅には絶対取り入れたい場所。
水の神様として、開運や金運でもご利益があるといわれています。

神社の次は、美術館巡り!
箱根には、多くの美術館があり、美しい芸術品を鑑賞することができます。

①成川美術館

成川美術館
日本画や象牙、石の工芸品などを鑑賞することができます。
成川美術館で最も見ておきたいものと言えばラウンジから見える美しい景色!
天気が良ければ、青い芦ノ湖とその奥には富士山の姿を見ることも可能!
庭園にも美しい花々と石造などが並び、館内館外どちらも楽しめます。

②ガラスの森美術館

ガラスの森じびゅつかん
なんと、一度来園するとその半数以上は数年以内に再度来園してしまうといわれる美術館。
展示物には、ガラスでできた作品で、美しい以外の言葉が思い浮かばないほど。
ガラスを溶かし接合するガラスの体験や時期や季節によって変わる企画やイベントで何度来館しても飽きない美術館。
園内には、美術館の外観と壮大な庭、箱根山の山々などを見ながらカフェやレストランでランチ、ディナーも堪能できます。

女子旅にオススメの穴場旅館

新宿から箱根までは、ロマンスカーで85分という好立地、日帰りでも十分楽しめる観光地ですが、箱根まで来たら温泉にも入りたい!
そんな時は、穴場旅館に宿泊して、温泉も堪能しちゃいましょう。

・ あうら 橘

ギリシャ語で「そよ風」の意味があるあうら。
箱根の爽やかな風が心地いいステキな旅館が『 あうら 橘』!
小さなお子さんは宿泊ができない大人の旅館、ゆっくり過ごしたい女子旅にはオススメの旅館です。
⇒あうら 橘

・円かの社

強羅花扇、早雲閣と同じ系列の会社が運営する『円かの社』!
強羅花扇、早雲閣どちらも一度宿泊経験がある方は、是非『円かの社』へも泊まってみてください。
木々のぬくもりと極上の接客、箱根連山の山肌を一望できる景観の良さ、どれをとっても素晴らしい!
大浴場も段々と湯の温度が変わる構造で長湯が好きな女子にはオススメの湯が堪能できます。
⇒円かの社

人気スポット以外にもオススメ揃いの人気観光地

上記で紹介した観光地や宿以外にもオススメの観光地は盛りだくさん!

・強羅公園

強羅公園
山を切り開いたような立地の公園!
天気が良ければ、西門側から正門側に目を向けると、大きなヒマラヤ杉と広大な箱根連山を一望できます。
また、季節の花々の鑑賞や、ガラス細工、お茶、陶芸、サンドブラスト、トンボ玉、ヴィンテージビーズなど様々な体験教室も楽しめます。

・星の王子様ミュージアム

子どもから大人までファンの多い小説のミュージアム。
星の王子様の世界観を体感できる施設や美しいバラの花などが堪能できます。

まとめ

国内外から人気観光地として知られる箱根町。
噴火警戒レベルが上がったものの、箱根の街は普段通りお土産屋さんも旅館も営業していました。
人の少ない今だからこそ、ゆっくり箱根を遊びつくすチャンス!
ゴールデンウィークにお休みが十分に取れなかった方は是非、箱根町観光へお出かけしてみませんか?


関連記事


ランキング


おすすめ記事

カテゴリー