貯金 トップ

ゴールデンウィーク明けから始める節約術をFPが公開!!

長い長いゴールデンウィークがやっと終わりましたね。
この10日間の休みで皆さんはどちらへお出かけしましたか?
海外旅行?国内旅行?日帰り旅行?どこにも出かけず家でのんびり?
色々な過ごし方があったかと思いますが、皆さんに共通している点は、浪費をしてしまったということ。
どこにも出かけなくても、普段は仕事をしている時間に家にいたので、電気ガス水道代などはアップ。
さらに、外食費が普段より増えたり、そこに旅行費も加われば大変な出費に。
今回は、緩んでしまった財布のひもを引き締める方法を一緒に考えてみましょう。




目次

1.ゴールデンウィークに使った総額の概算を計算する
2.貯金モードに気持ちをシフト
3.新たな目標を立てて貯金をする
4.ダイエット目的も兼ねた貯金
5.外食を減らす方法
6.GW明けから始められる簡単貯金法
7.まとめ

ゴールデンウィークに使った総額の概算を計算する

浪費
今年のゴールデンウィークは、上皇陛下の退位や天皇陛下の即位式などが重なり、10連休になりましたね。
10連休取れた人も、数日しか休みが取れなかった人も様々ですが、多くの人が、このGWにどこかへお出かけしていたようです。
そして、改元ムードも相まって、ついつい、財布の紐が緩んでしまった方も多いようです。
そこで、休みの間、実際にいくら使ったのか、きちんと把握しましょう。
使ってしまったお金は戻らないので、凹むために計算するのではなく、明日から貯金を始めるためにGW中使った総額を確認するのです。

貯金モードに気持ちをシフト

GW中に使ったお金の確認ができたら、色々な気持ちになると思います。

・思った以上に使っていなかった
・想像以上にお金を使ってしまっていた
・お給料は減るのにどうしよう

などなど。
きちんとお金の確認ができたら、次は、貯金をするモードに気持ちをシフトしましょう。
しっかり気持ちをシフトさせてあげることで、翌日から貯金が楽しみになるような貯金法を調べてみましょう。

新たな目標を立てて貯金をする

やはり、新たな目標のために貯金するのが、一番楽しくて貯金もはかどります。
新たな目標で分かりやすいのが、お盆休みの旅行でしょうか。
他にも、

・夏の洋服を買うため
・水着を買うため
・海で友達を遊ぶため

など、色々な楽しい事を考えた貯金法を自分なりに決めると貯金もはかどりますよ。

ダイエット目的も兼ねた貯金

自転車
次にご紹介する貯金法は、ダイエットを兼ねた貯金法!
GW期間中、お出かけ先で、ついつい暴飲暴食を繰り返してしまったという方も多いのでは。
これからやってくる夏に向けて、ダイエットを考えている方にオススメのダイエット法が、貯金×ダイエット法!

・外食を避け、家でサラダを中心にした食生活に変える
・ランチも外食ではなく、作ったお弁当を持参
・コンビニでペットボトル飲料を買うのもやめ、自宅から水筒を持参する
・お菓子は控えて、朝昼晩の食事をしっかり食べる
・駅1駅分歩いて電車賃の節約
・車通勤を自転車通勤に変更

などなど、日々のちょっとした努力で、ダイエットも貯金も両方できちゃうのがこの
貯金×ダイエット法なのです。

外食を減らす方法

GW中関係なく、外食の多い方にお勧めの節約法!
1食800円の外食を家で自炊に変え、1週間5000円でやりくりすると考えると
3食×800円×7=16,800円
1週間5,000円でやりくりすれば、11,800円の節約に!
1週間で1万円、1カ月にしたら約4万円以上の節約になります。
4万円のうち、1万円をご褒美デザート代として使っても1カ月3万円、12カ月で36万円もの節約になるのです。

GW明けから始められる簡単貯金法

自炊
GW明けの今日から簡単に始められる節約方法をまとめます。

①明確な目標を立て、節約&貯金をする理由を作る
②外食を減らし、家でヘルシー自炊をする
③コンビニにできる限り寄らない
④買い物は、近くのスーパーと決める
⑤可能な限り徒歩や自転車で移動する

といったような、誰でも簡単に始められる節約法をまずは1つから始めてみましょう。
慣れてきたらドンドン節約法を足していけばいいのです。
初めから無理をしすぎると、後でストレスとなってしまうので、自分が簡単にできるものから始めるのが鉄則です。

まとめ

今回は、GW明けから始められる簡単な貯金方法をご紹介しました。
自分で簡単に始められる節約法からコツコツ毎日続ける事が節約の第一歩!
長かったGW明けの今こそ、貯金生活を始めるよいきっかけだと思って、是非、楽しみながら節約をしてみてください。


関連記事


ランキング


おすすめ記事