キレイな家トップ

貯金上手は断捨離上手!貯金が多い家庭に物が少ない理由を大公開!!

貯金が上手な人のご自宅は、スッキリ片付いているご家庭が多いです。
なぜ、片付け上手、断捨離上手の人に貯金上手が多いのか、その理由を大公開しちゃいます。




目次

1.本当に片付け上手な人は貯金が上手なの?
2.片付け・断捨離上手な人が貯金が上手な理由
3.断捨離って何?
4.断捨離に失敗する人の特徴
5.断捨離に成功するコツ
6.お金が寄ってくる家にするコツ
7.貯金上手な人の買い物の仕方
8.片付け上手な人のキッチンの特徴
9.断捨離上手な人のクローゼットの特徴
10.まとめ

本当に片付け上手な人は貯金が上手なの?

『片付け上手は貯金上手』って知ってますか?
部屋が片付いていいる家庭は、貯金が上手ってなぜなのでしょうか?
迷信のようにも聞こえますが、実は、生命保険販売員時代お伺いした家庭で
部屋がキレイに片付いている家庭の多くが世帯収入が平均より高かったのです。
では、なぜ、片付け上手な家庭は貯金が上手なのか、調べていきましょう。

片付け・断捨離上手な人が貯金が上手な理由

片付け・断捨離が上手なご家庭は、とにかく物が少ないです。
そして、物が少ないと自分の持ち物の管理が簡単になり、今何が足りなくて何が必要なのかすぐにわかるのです。
すると
『必要な物だけ買い、無駄遣いが減る』ので、家計から貯金ができるようになるのです。

断捨離って何?

多くの方が聞いたことのある『断捨離』!
断捨離とは一体何なのでしょうか。
コンマリこと近藤麻理恵さんが世に広めた「断捨離」という言葉。
2010年に流行語大賞にも選ばれた言葉です。
断捨離とは、ヨーガの考え方【断行(だんぎょう)】【捨行(しゃぎょう)】【離行(ぎょう)】を応用した言葉です。
「必要のないものを断ち、捨て、執着から離れること」を表す意味です。
必要の無いものを捨て、シンプルな生活をおくる暮らしを行うことを、『断捨離』というのです。

断捨離に失敗する人の特徴

断捨離は、やろうと思い立ってすぐ、すべての人が成功するわけではありません。
そこで、断捨離に失敗してしまう人の特徴についても確認しておきましょう。

・物への執着心が強い
・必要のないものか判断できない
・今は使わないけどいつか使うと信じている

断捨離に失敗してしまう人には上記のような特徴がありました。
片付けが苦手な人にも似たような特徴があり、
物を捨てる事のメリットより、捨てたことのデメリットを強く感じてしまい、なかなか
モノを捨てることができないのです。

断捨離に成功するコツ

断捨離に失敗する人がいる一方で、断捨離を始めてすぐに成功してしまう人もいます。
では、断捨離に成功している人が大切にしている断捨離のコツを学べば多くの人が断捨離に成功するはず!
ということで、ここでは断捨離に成功するコツを調べました。

・家に物が多い事を疑問に思う

断捨離が上手な人は、物が多い状況に違和感を感じています。
キレイな部屋にするには、どうすればいいのか考えていると息つく先は、必要最低限の物以外持たないにたどり着くのです。
まだ断捨離が成功できていない方は、まず、物があふれている状況を疑問に思いましょう。

・思い出の物は写真に

子供や家族の思い出のものって家にたくさんありますよね。
その思い出は、すべて写真にして保管しておけば場所を取らずに保管が可能になります。

・ほしいものはレンタルも考える

欲しいものは、新たに買うよりも、レンタルできないか考えてみましょう。
特に、子供用のベビーベットやおもちゃなど、一時期しか使わないものもは、買うよりもレンタルの方がお得で使わなくなったら返却すればいいのでオススメです。

お金が寄ってくる家にするコツ

片付け上手なお家にはお金が寄ってきます。
そんな家にするためのコツがいくつかあるのでご紹介しますね。

・こだわりのあるアイテムを選ぶ

お金をたくさん貯めている人の多くは、物にこだわりをもって使ったり、買ったりしています。
こだわりのあるものを買うために、目的をもって貯金ができる人が多く、こだわりのあるアイテムを選んでいる方は貯金が多い特徴があります。

・家にあるものを把握している

家にあるものを把握しておくことで、貯金の効果が高まります。
しっかり家にあるものを把握していないと、必要ないものを買ってしまい、無駄にしてしまう事があります。
この無駄を省くためには、家の中にあるものを把握する事が大切です。

・ストックは持たない

安いうちにたくさんのストックを用意してしまう方、貯金があまり貯まりにくい買い物をしてしまっています。
特に、調味料などは、ストックしておくうちに賞味期限がきてしまい、使わずに捨ててしまうものもありますよね。
お金を貯めたいなら、ストックは持たないが、鉄則です。

・物の定位置を決める

収納法でも貯金を多くできるコツがあります。
『物の定位置を決め、家にあるものを把握できるようにする』のが大切!
家にあるものを把握する必要があると先ほども書きましたが、家にあるものを把握するには、家にあるものの定位置を決め、無くなりそうなものを分かりやすくする必要があります。

・リサイクルを有効活用

お金が貯まる家庭では、断捨離後、すべて捨てるのではなく、リサイクルも多用しています。
最近では、メルカリなど服の買取から電気機器の買取、携帯や日用品など最近ではありとあらゆるリサイクルショップがりますよね。
お金が貯まる家ではこのリサイクルショップを使い、お小遣い稼ぎをしたり、リサイクルできたお金で投資したりと不用品もお金に有効活用しているのです。

貯金上手な人の買い物の仕方

次は、貯蓄が上手な人の買い物の仕方にも目を向けてみましょう。

・なんとなくで買わない

断捨離・片付け上手な人は、買い物をするとき、何となくで買い物をしない特徴があります。
本当に必要なものかどうか考える時間を作ることができるとお金も溜まりやすくなります。

・本当に必要なものか家に帰って考える

買い物時、欲しいものを見つけてもお金の貯め上手な人はその場で即決で買うことはあまりありません。
家に帰って、買ったものの収納先や使い方、似た物が家にないか確認をする時間をしっかりとると無駄遣いが減り貯金が増えますよ!

・100均では消耗品しか買わない

最近、100円均一では多くの商品を購入することが可能です。
ですが、お金が貯まる家庭では、100均で買うものは消耗品と決めています。
『安物買いの銭失い』にならない人が貯金を多くできる人ということですね。

・クレカなどの契約は最小限に

クレカなどの契約でポイント付与など、様々なうたい文句でたくさんのクレカを持っている人いますよね。
すると、問題になるのが、「クレカの年間利用料」!
年間数千円でも使わないクレカのためにお金を払うのは無駄だと考えましょう。

片付け上手な人のキッチンの特徴

キッチン
続いて、片付け上手な人のキッチンはどのようなキッチンが多いのでしょうか。

・食器は、白or黒

片付け上手な人の家庭では、食器は黒か白が基本!
統一感があり、使い勝手もよく、白い食器は料理もおいしそうに見えますよね。

・ワンプレート食器を活用

さらに、ワンプレーと食器を活用しているとキッチンがキレイに片付きます。

・無理をしてたお菓子の手作りをやめる

おしゃれな料理やお菓子作りは、女子力を上げると思っている方多いですが、実は断捨離ではNG!
頻繁にお菓子作りをしない方がお菓子作りなどをすると調味料などがあまり、賞味期限をあっという間にすぎちゃうなんてことも多くあります。
背伸びをした料理ではなく、頻繁に使う調味料を使った料理やお菓子作りが断捨離では重要になります。

断捨離上手な人のクローゼットの特徴

棚
次は、断捨離上手な人のクローゼットにはどのような特徴があるのかみてみましょう。

・ちょっと変だなと思った服はいらない服だと心得る

買うときは気に入って買ったはずなのに、自宅で着てみるとなんだかしっくりこない。
そんな服は、基本的に出番はないと考え、捨てるかリサイクルにだしましょう。

・服を買うときにもコツが

服を新しく買うときは、2着捨てて1着買うを基本にしましょう。
グチャグチャしがちなクローゼットもこれでスッキリ片付き、節約にもなりますね。

まとめ

今回は、貯金上手な人に断捨離上手な人が多い理由を大公開してみました。
お家がきれいに整理整頓されている家では

・無駄な物を買わず
・不要なものは捨てるorリサイクルに出す
・本当に必要な物かどうか家に帰ってから確認をする
・賞味期限のあるもののストックは持たない

など、片付け上手な人の特徴をご紹介しました。
是非皆んさんもこの特徴を真似して片付け上手で貯め上手に大変身しちゃいましょう。


関連記事


ランキング


おすすめ記事

カテゴリー