冬こそ食べたい野菜たち!

冬こそ食べたい野菜たち!

冬こそ野菜をたくさん食べたい!!
夏はきゅうりやトマトなど、体を冷やしてくれる野菜が目につきますが、冬は体を温めてくれる野菜たちがたくさん!
冷え症さんはもちろん、そうでなくても美味しく食べられる野菜をご紹介します。
さらに、美味しく食べるためのレシピも併せてご紹介します。




目次

1.代表的な冬野菜って?
2.冬にこそ食べたい野菜ベスト3
3.冬野菜をもっと美味しく食べたい!レシピ3
4.冬野菜のまとめ

代表的な冬野菜って?

冬に美味しく頂けるお野菜を「冬野菜」といいます。
寒い空気が漂う冬に、寒い土の下で美味しく熟成するお野菜がその定義です。
「冬野菜」といっても冬にできるお野菜ではなく、秋には出来上がっているお野菜が冬まで根付いているものなのです。
土の下や雪の下で、じっくり熟成した「冬野菜」たちは、甘みを増し、水々しく美味しいのが特徴です。
代表的な「冬野菜」は、大根やカブ、水菜や白菜、白ネギなどが挙げられます。
どの野菜も、冬に食べる方が断然、甘みを増していて美味しく食べることができます。
また、「冬野菜」は、体を温めてくれるものが多いのも特徴。大根やカブなどの根菜類と呼ばれるものは、体を芯から温める作用があります。さらに、ネギや白菜にはビタミンCが含まれていて、風邪予防に適しています。
konsai

冬にこそ食べたい野菜ベスト3

寒い冬こそ、食べて頂きたい「冬野菜ベスト5」をご紹介!
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

大根

冬と言えば大根!そう言っても過言ではないくらい「冬野菜」の代表格。
お鍋に入れても美味しいですよね。
この大根、美味しいだけでなく栄養も豊富なのです。
大根にはミネラルが豊富なのです。
また、葉っぱの部分にはさらにミネラルが豊富のようです。
ミネラルが不足すると、体のだるさなどが起きてしまう恐れがあります。
大根は、夏のものより冬に獲れるものの方が甘く水々しいので、普段、あまり大根を食べない方でも食べやすいかも。

ごぼう

食物繊維が豊富で有名なごぼう。
年中食べておきたい野菜ですよね。
でも、特に冬に食べて頂きたい理由があるのです。
私たち動物は、寒い時期には本能的に寒さ対策として体に脂肪を溜め込むようです。
ですから、「冬太り」という言葉があります。
この「冬太り」を解消してくれるのが、ごぼうなのです。
ごぼうには、水溶性と不溶性の食物繊維が配合されています。
水溶性食物繊維は、脂肪の燃焼を助け、不溶性食物繊維は腸の働きを良くする作用があります。
つまり、脂肪を燃焼し、お通じを良くしてくれます。
冬になると、水分が不足して便秘になる人も多いとか。
そんな方に冬ごぼうは最適かも。

ほうれん草

冬の野菜にほうれん草?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、実は冬のほうれん草はすごい栄養豊富なお野菜なのです。
ほうれん草は、体内でビタミンAに変わり、体の免疫をアップしてくれます。
免疫がアップすると風邪に負けない体を作ります。
また、ほうれん草は、他の冬野菜に比べてβカロテンがダントツで含まれていることが分かっています。
βカロテンは、皮膚の状態を良くして、さらに免疫をアップしてくれる作用があります。
ほうれん草は、熱湯で茹でてしまうと栄養が抜けてしまうといわれています。
ですので、そのまま炒めものにする方がいいかもしれません。
ryouri

冬野菜をもっと美味しく食べたい!レシピ3

さて、冬野菜を美味しく食べるためには、美味しく調理しなくてはいけません。
そこで、冬野菜をもっと美味しく食べるレシピを3つご紹介します。

①大根鍋

お鍋と言えば白菜や水菜などが主流…
と思われがちですが、冬野菜の大根をメインにしたお鍋はいかがでしょうか。

〈材料〉
・大根
・鶏肉
・顆粒だし
・柚子胡椒

鶏肉は一口大にカットします。
大根は、1センチ幅に皮をむいて輪切りにし、半月切りに。
お鍋に、鶏肉、顆粒だしと適量の水を入れて沸騰させ、大根を加えて火が通れば出来上がりです。お好みで柚子胡椒をつけて召し上がれ。

②塩きんぴら

冬野菜のごぼうを使っていつもとはちょっと違う塩きんぴらを作ってみましょう。

〈材料〉
・ごぼう
・人参
・鷹の爪
・ごま油
・塩

ごぼうはささがきにして水にさらしておきます。
人参はごぼうと同じ大きさに切っておきます。
フライパンにごま油を熱し、鷹の爪をいれて香りを出します。
水をきったごぼうと人参を炒めて透き通ってきたら塩を少々ふり、さらに炒めて出来上がり。

③ほうれん草のキッシュ

冬野菜の1つのほうれん草。このほうれん草の栄養を損なうことなく食べることができるレシピをご紹介。

〈材料〉
・ほうれん草
・卵
・牛乳
・チーズ
・マヨネーズ

ほうれん草は洗い、耐熱皿に入れてラップをしてレンジで3分。
水気を切って食べやすくきっておく。
ボウルに卵、牛乳、マヨネーズ、チーズを入れてよく混ぜる。
耐熱皿にほうれん草と、卵液を流し入れてオーブンで10分。
出来上がり。
nabe

まとめ

冬に美味しい、冬に食べたい「冬野菜」をご紹介しました。
冬の寒く冷たい土の下で甘く熟成したお野菜は、冬にしか食べることのできない貴重なもの。また、美味しいだけでなく栄養も豊富なのが「冬野菜」の特徴。
「冬野菜」を美味しく毎日食べて、冬の寒さに負けない体づくりをしましょう。


関連記事


ランキング