母の日トップ

2019年令和元年、体験型イベントで母の日を祝う!!

あと1週間で母の日ですね。
毎年、母の日のプレゼントを考えるのって大変ですよね。
実母なら、ある程度好きな物が分かっているし、一緒に買い物に行くのもあり!
でも義母へのプレゼントになると、毎年悩んで金券や花をプレゼントしているという方たくさんいますよね。
そこで、令和元年の母の日は、いつもと思考を変えて、体験型イベントで母の日をお祝いしてみませんか?




目次

1.令和元年、2019年の母の日
2.母の日の一般的なプレゼント
3.母の日に欲しいものランキング
4.体験型イベントをプレゼントして家族で楽しむ
5.普段は言えないありがとうを伝える日
6.まとめ

令和元年、2019年の母の日

2019年5月1日に上皇の退位のため、改元されましたね。
新たな時代、令和が始まって間もなく10日。
あと数日で、母の日がやってきます。

・プレゼントが決まっていない方
・毎年同じプレゼントしかあげていない方
・お義母さんともっと仲良くなりたい方

にオススメの母の日ギフトをご紹介します。

母の日の一般的なプレゼント

カーネーション
母の日に贈られる一般的なプレゼントは

①カーネーション

母の日のプレゼントに一番選ばれる花。
花束や植木鉢などでカーネーションをプレゼントする方が最も多いです。

②ハンカチ、タオル

ハンカチやタオルを母の日にプレゼントする方も多いです。
キレイな刺繍が施された高価なものから、子供のお小遣いでも購入できる安価なものまで様々な種類があり、贈りやすさも人気の理由

③扇子

段々暑くなる季節に、間違いなく重宝される扇子。
扇子カバーのセットや、タオルとのセットなどで贈る人もいます。

④ポーチやバック

普段使いのものから、お出かけ用のものまで、おしゃれなバックを贈る方もいますよね。
バックやポーチ、定期券入れなどのセットのものがよく選ばれています。

⑤金券

以外にも、母の日には金券を贈るという方が多くいます。
毎年金券を贈っているという方もいるほど。
趣味や趣向が分からない義母への贈り物に特に選ばれているようです。

母の日に欲しいものランキング

では、逆に、母の日にお母さんが欲しいと思っているものは何なのかも調べて見ましょう。

①金券orお金

母の日のプレゼントで最も喜ばれるのが、現金や金券のようです。
現金や金券なら、自分で好きな物が帰るのが特に嬉しいようです。
金額については、5千円~1万円が最も喜ばれているようですが、中には、1000円~3000円でも、子供がくれるものなら嬉しいという意見もありました。

②手紙

小さな子供を育ててるお母さんからは、手紙をもらえると嬉しいという意見が多くあがりました。
一生懸命考えた手紙や、何度も消しゴムで消した後があると、ウルッときちゃうようです。

③家事代行

家事代行サービスや、1日家事を家族が分担するなどして、お母さんに1日休みをくれるというのも喜ばれています。

④何でもいい

母の日のプレゼントは、なんでもいいという意見も多くありました。
何かを一生懸命選んでくれたことや、気持ちが見れるのが何よりのプレゼントなのでしょうね。

⑤何もいらない

実は、この意見もとっても多いようです。
夕飯作りなど家族が変わってくれても片付けはお母さんということも多く、そんなことなら何もいらないという意見ですね。

体験型イベントをプレゼントして家族で楽しむ

今年の母の日は、いつものプレゼントではなく、体験型イベントをプレゼントしてはいかがでしょうか。
家族みんなでできるイベントや、夫婦だけでできるイベント、お母さんだけで楽しめる企画など様々なものがありますよ。

①家族でワイワイ楽しむ

家族でにぎやかに楽しみたいなら、断然オススメなのが、貸別荘でのパーティ!
貸別荘で、BBQをしたり、花火をしたり、魚釣り大人数で母の日をにぎやかにお祝いしましょう。
バーべゅう

②クルーズ船で夜景クルージング

クルーズ船でのディナーで美夜景を見ながらのクルージングも母の日のプレゼントに最適。
家族で参加するのもOK、夫婦水入らずの時間を作ってあげるのもOK!
特別な母の日のプレゼントにピッタリですね。

③日帰り温泉チケットプレゼント

女性は、温泉好き。
日帰り温泉施設のチケットをプレゼントしてあげると、好きな時に温泉に行けるので絶対に喜ばれるはず!
予算に余裕があれば、マッサージチケットも付けてあげれば、お母さんの普段の疲れも温泉で流せちゃいますね。

普段は言えないありがとうを伝える日

夜景
母の日は、普段なかなか言えない『ありがとう』を伝える日。
伝え方は、直接言葉で伝えるのも良いですし、プレゼントで気持ちを伝えるのもよし。
色々な形のありがとうを、伝えてあげたいですよね。
照れくさくてなかなかありがとうを伝えられないなら、体験型イベントでお母さんの労をねぎらってあげましょう。

まとめ

今回は、母の日に贈りたい『体験型イベント』についてまとめました。

・貸別荘のBBQでワイワイと楽しい母の日を
・夜景クルーズで美夜景を母の日にプレゼント
・温泉施設やマッサージチケットで普段の労をねぎらう

など、様々な体験ができるイベントがあるので、お母さんに合うプレゼントを選んであげてください。


関連記事


ランキング


おすすめ記事