ドライヤーを使った冷え性&肩こり改善法と使用方法と注意点を一挙ご紹介!!

毎日寒さ厳しい日が続いていますね。
そんなときに一番辛い思いをしているのが『冷え性さん』ではないでしょうか。
今回は、そんな冷え性を『ドライヤー』1本で改善し、さらに肩こりまで症状改善できちゃう理由と方法についてまとめていきます。




目次

1.ドライヤーお灸って何?
2.病気は冷えが大好物!!
3.ドライヤーお灸の効果
4.ドライヤーお灸のやり方
5.ドライヤーお灸をするときの注意点
6.一番効果が得られる時間帯
7.ダイエット効果まであったドライヤーお灸
8.まとめ

ドライヤーお灸って何?

ドライヤー
2月になっても寒さが厳しい日々が続いていますが、皆さん、冷え性などの悩みはないですか?
私は、冷え性が酷く、テレビや雑誌などで冷え対策に効果のある情報を調べています。
そこで、出会った、とっても簡単に、冷え性対策ができてとっても気持ちのいい冷え対策が、『ドライヤーお灸』でした。
ドライヤーお灸は、最近、テレビや雑誌などで注目を集めるドライヤーを使ったお灸。
書籍なども販売されていて、私も『キレイが目覚めるドライヤーお灸 たった1分! あてるだけで 』の本でドライヤーお灸について知りました。

キレイが目覚めるドライヤーお灸 たった1分! あてるだけで

新品価格
¥720から
(2019/2/8 13:24時点)


病気は冷えが大好物!!

冷えは、体が冷えて寒くなるだけではないんです。
実は、病気の多くは、熱に弱く、冷えを好むことが医学者の中でも知られています。
細菌やウイルス、腫瘍なども冷えが大好きで、冷えている体で活発に活動するんです。
冷えは万病のもとだったのです。

ドライヤーお灸の効果

多くの家庭にあるドライヤーを使って行うことのできる「お灸」
全身に361カ所あるといわれるツボの周囲を温めるだけでいいので、素人でもやりやすいのです。
そして、ドライヤーお灸を行う事で得られる効果には

・冷え性対策

くるぶしの内側にある突き出した骨から指3本分上のすねの骨の後ろ側、少しくぼんだ部分にドライヤーをあてると冷え性対策ができます。
朝、晩髪の毛のセットでドライヤーを使うタイミングで、脚にドライヤーを当てれば、冷え性が改善する場合もあるみたい
ツボ

・肩こり

肩こりの解消もドライヤーお灸ででちゃいます。
肩こりの場合は、凝っている肩の部分にドライヤーをあてればOK!
他にも肩甲骨の上や腕にもツボはありますが、背中のツボはドライヤーを当てるのが難しいのでできる範囲でOK!

・胃腸の改善

胃腸の不調に効果があるツボは、おへそから指4本分上の部分に!
しっかり温めて、胃腸の調子を整えてあげましょう。

・ストレス症状

ストレス社会と言われる現代では、多くの方がストレスを溜めています。
そんなストレスには、耳の後ろから線上にある頭頂部がオススメ!
髪の毛を乾かすときに、頭頂部をしっかり乾かす事でストレス軽減効果もあります。

ドライヤーお灸のやり方

ドライヤーお灸のやり方は、
「ツボにドライヤーの温風を当てるだけ」!
充てる時間は、大体1分~2分程度ですが、熱いと感じる前にドライヤーを離すのが鉄則!
火傷をしないように行えばいいのでとっても行いやすいですよね。

ドライヤーお灸をするときの注意点

とっても簡単なドライヤーお灸ですが、やけどをしてしまう可能性があります。
火傷にならないために、「熱いかな?」と感じたらドライヤーを体から離してください。

また、妊娠中の方はツボへの刺激が母体や赤ちゃんに悪影響を与える場合があるので、避けてください。

さらに、高齢の方は、肌の感覚が鈍くなり、熱さに気づけない事があるため高齢者の方も避けましょう。

そして、ドライヤーお灸は、自分自身で行いましょう。
他人では熱さの感覚が分からず、やけどをおこす場合があるので、他人にやってもらうのは避けてください。

一番効果が得られる時間帯

ドライヤーお灸は、特に決まった時間に行うのが良いとする決まりはありません。
多くの方が、お風呂後の髪の毛を乾かすときに一緒にドライヤーお灸を行ったり、朝の髪の毛のセットの時間に行ったりしているようです。
髪の毛を乾かしながら、ついでに行えるのもドライヤーお灸のメリットですよね。

ダイエット効果まであったドライヤーお灸

お灸
ドライヤーお灸では様々な効果が得られますが、ダイエット効果まであったのです。
ダイエットに効果的なツボは、「腎兪」という場所で
お腹の一番細いウエストの背骨からそれぞれ指2本分左の部分。
腎臓の機能改善にも効果がありむくみ対策もでき、ダイエットにもなるのです。
痩せたい方にオススメなツボなのでぜひ、試してみてください。

まとめ

今回は、簡単にできる「ドライヤーお灸」についてまとめてみました。
調べれば調べるほど奥が深いドライヤーお灸。
とっても簡単ですが、絶対に守らなければならない

・他人にやらない
・他人に任せない
・熱いのを我慢しない
・妊婦さん・高齢者は行わない

などのルールを守って、体の不調を改善しちゃいましょう。


関連記事


ランキング


おすすめ記事