乾燥肌トップ

これからの時期の大敵!乾燥肌対策法をご紹介!!

肌の大敵と言えば『乾燥』ですよね。
『乾燥』は、ほとんどの肌トラブルの原因ともいわれるほど肌にとって怖いもの。
その乾燥の症状が最も深刻になるのがこれからの時期なのです。
そんな乾燥肌対策で皆さんが重要視するのは、クリームやスキンケア商品でしょうか。
実は、スキンケア商品と合わせて使うと乾燥肌対策に力を発揮する食べ物などがあるのでご紹介します。




目次

1.乾燥肌の原因
2.乾燥肌の症状
3.乾燥肌対策ができる習慣
4.食べ物で乾燥肌対策ができる?
5.ホットタオルで乾燥もストレスも改善
5.まとめ

乾燥肌の原因

乾燥
乾燥肌は、肌の表面や内部の水分や皮質が十分に足りず潤いがない状態の肌の事を言います。
乾燥肌以外にも、皮膚科などでは『ドライスキン』と呼ばれることもあります。
特に、洗顔や入浴後、顔が突っ張るような感じがしたり、肌がチクチク感じたり。
その状態、乾燥していますよ。
特に、部位別に分けると、『顔』『ひじ』『ひざ』『かかと』『すね』などに乾燥を感じる方が多いようですね。
さらに、洗い物をする頻度の多い主婦の方は、手のひらなども乾燥してしまう事があります。
乾燥肌の主な原因ですが、

・冷暖房

エアコン
エアコンで冷暖房を長時間使用している環境では特に乾燥肌になりやすいです。
エアコンは、空気中の水分も吸収してしまうため、長時間使用していると空気も乾燥し乾燥肌になりやすくなってしまいます。

・入浴中の洗いすぎ

もともと、人間の体の表面には、自分の体を乾燥から防ぐために肌のバリア機能が働いています。
しかし、体や顔をゴシゴシと洗いすぎてしまうと、このバリア機能も一緒に洗い流してしまうことになり、乾燥肌になりやすくなります。
さらに、冬は、あっついお湯につかることを好む方が多くいますが、実は、42度以上のお湯も肌のバリア機能を破壊してしまうので注意が必要です。

・加齢

乾燥肌で悩む多くの方は、実は加齢による原因が多いのです。
年齢とともに肌のバリア機能が低下してしまいます。

乾燥肌の症状

乾燥肌は様々な症状となってあらわれます。

・白い粉がふく

乾燥が気になる部分から白い粉が吹く症状です。

・ザラ付き

肌がざらつき、ストッキングなどに引っかかってしまうことも。
伝線の原因にもなるので、悩んでいる女性実は多いんですよね。

・ひび割れ

特に手やかかとに多い症状で、乾燥が進行すると、ひび割れしてしまいます。
ひび割れたところから出血したり、激しい痛みが続いたりすることも

乾燥肌対策ができる習慣

では、乾燥肌対策ができる習慣をご紹介します。

・熱いお風呂に長時間入らない

まずは、乾燥を深刻化させる熱いお風呂ですが、乾燥肌対策をするなら、熱いお湯に長い時間入り続けるのは避けましょう。
理想は、40度程度のお湯に入るのがよく、入浴後は、すぐに保湿クリームなどで乾燥を防ぎましょう。

・部屋の湿度に気を付ける

これから冬本番となる時期、エアコンで暖をとろうと考えている方は、湿度に気を配りましょう。
肌に良い湿度は、60%程度、それを下回ると、乾燥肌になりやすく、病原菌の感染の原因にもなってしまいます。
乾燥を防ぐためにも、湿度は60%~65%に保ち、数時間に1度は部屋の空気の入れ替えを行ってください。

・十分な栄養をとる

加齢による乾燥で悩んでいる方の多くに、『太りやすくなり、ダイエット目的で食事回数を減らしている』という方実はとっても多いのです。
これ、ダイエットにはなっても、乾燥肌には大敵。
第一、食べないでダイエットをしようなんて、間違いなくリバウンドしてしまうのが目に見えていますし、絶対に避けたいですよね。
乾燥肌対策のためには、十分に栄養をとり、そして適度に運動することで汗が、失われた肌の水分を補ってくれます。
一石二鳥ですね。

食べ物で乾燥肌対策ができる?

続いては、食べ物で乾燥肌対策できる方法をご紹介します。

・お肉を食べて乾燥肌対策

お肉 野菜
お肉に含まれる良質なたんぱく質はコラーゲンのもとになります。
お肉を食べることで、肌の生まれ変わりを促進してくれる効果がありオススメです。

特に:赤身肉:鶏ささみ肉:納豆:豆腐などがオススメ!

・青魚を食べて乾燥肌対策

青魚には、オメガ3系脂肪酸という人間の体の中では作り出すことのできない成分が多く含まれています。
このオメガ3脂肪酸は、血液サラサラ効果があり、血行を良くしてくれます。

特に:イワシ:サンマ:エゴマ油などがオススメ!

・ビタミン

yasai
ビタミンは、様々な食品に含まれていますが、ビタミンと聞くと、フルーツを多く食べようとする方がいますが、ビタミンには様々な種類があり、その種類によっては肉や魚の方が多く含んでいる場合があります。
様々な種類のビタミンをバランスよく摂取するためにも偏った食生活ではなく、バランスのよい食事を心がけましょう。

特に:
ビタミンA:レバー:うなぎ:卵:ほうれん草
ビタミンB:納豆:牛乳:まぐろ:大豆
ビタミンE:ごま:アーモンド:アボガド
ビタミンC:いちご:オレンジなどがオススメです。

ホットタオルで乾燥もストレスも改善

女性
食べ物と習慣で乾燥肌対策できる方法について書いてきましたが、実は乾燥肌はストレスも原因になることも。
そんなストレス対策と乾燥肌対策を同時にできる方法で最もオススメなのが、『ホットタオル』です。
やり方はとっても簡単!
温めたタオルを顔にのせるだけ。

ホットタオルの作り方
1,タオルを水でぬらし、良くしぼる
2,ビニール袋などにタオルを入れ、1分程度チンします(500w)
3,暑すぎないか確認してから顔にのせてください。
(顔に乗せている間口と鼻をふさいでしまうと苦しくなってしまうので、ご自身で調整してください。)

まとめ

いかがでしたか?
乾燥肌の対策などについて今回はまとめてみました。
今後、本格的になる乾燥を事前に対策し、今年こそ乾燥知らずの年越しをしましょう。


関連記事


ランキング


おすすめ記事

カテゴリー