話題のチアシードの効果とは?おいしく摂れる方法をご紹介

話題のチアシードの効果とは?おいしく摂れる方法をご紹介

有名なモデルや芸能人の方が食べていると話題のチアシードは、様々な健康効果があると言われている人気の食品です。

実際、どの様な健康効果があるのでしょうか?

おすすめの摂り方と共にご紹介致します。

目次

1.チアシードってどんな食品?
2.チアシードの効果
3.チアシードを美味しく摂る方法
4.チアシードの副作用
5.まとめ

チアシードってどんな食品?

チアシードってどんな食品?

チアシードのABC

そもそもチアシードとはどのような食品なのでしょうか?

チアシードは南米を中心に栽培されているシソ科のチアという植物の種です。

ゴマ粒ほどの大きさで、水に浸けておきますとタピオカのようにぷるぷるとしたゼリー状の膜で覆われるのが特徴です。

・必須アミノ酸
・オメガ3脂肪酸
・ビタミン類(特にビタミンA、ビタミンB類、ビタミンC、ビタミンE)
・ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、鉄分、マグネシウムなど)
・食物繊維

といった栄養素が一度に摂れる上、大さじ1杯摂っても約50KCALと超低カロリーであることから、ミラクルシードスーパーフードとも呼ばれその健康効果が注目されています。

チアシードの種類

チアシードにはホワイトチアシードブラックチアシードがあります。

ホワイトチアシードの方がよりオメガ3脂肪酸が豊富で水に浸すと膨らみやすいと言われており、ホワイトチアシードのみを選別した健康食品があります。

コストはブラックチアシードの方が低いです。

チアシードの効果

私たちの体に不可欠な栄養素がたっぷり含まれているチアシードですが、気になるのは健康効果ですね。

チアシードを摂ることでどのような効果を期待出来るかご紹介しましょう!

ダイエット効果

ダイエットをするに食事療法は一番お手軽な方法ですが、食べる量を減らして「空腹をどう紛らわせるか」でお悩みの方は多いようです。

そのお悩みを解決してくれるのがチアシードです。

「チアシードの栄養の利点」

膨潤効果のあるチアシードを食べると、体内で膨らみ満腹感を得られます。

食事をする前に摂ることで、食べ過ぎを防ぐ効果も期待出来るとか。

チアシードはダイエットのお悩みを解決してくれる心強いサポーターなのです。

便秘解消効果

腸内にたまった老廃物を絡め取って排出してくれるグルコマンナンという食物繊維が豊富なチアシードは、便秘解消効果が期待されています。

実際、チアシードを摂り始めてから便通が良くなったと感じている方が沢山いらっしゃいます。

美容効果

老廃物を排出する働きを高め、新陳代謝を活性化してくれるデトックス、アンチエイジング等の美容効果が期待されています。

チアシードが含まれているダイエットドリンクが多いのもうなずけますね。

生活習慣病などを予防する効果

チアシードに豊富なオメガ3脂肪酸は脂肪の代謝を改善し、血中のコレステロールや中性脂肪を下げてくれる効果が期待されています。

つまり、チアシードを摂ることでメタボリックシンドロームや高脂血症、糖尿病などの生活習慣病を予防する効果も期待出来るのです。

体質改善効果

新陳代謝を活性化するビタミンB類やミネラルはチアシードに沢山含まれており、体質改善効果が期待されています。

実際、多くの方がチアシードを摂り始めて疲れにくくなったと効果を実感されています。

チアシードを美味しく摂る方法

チアシードは数あるダイエット食品の中でもくせがなく、摂りやすい食品です。

効果を最大限に得る為、まずは10~15分水に浸してから摂りましょう。

チアシードドリンク

水に浸してから食べるのは手間・・という方におすすめなのが「チアシードドリンク」です。

作り方はチアシードを混ぜて5分程置くだけです。

特におすすめなのは、オレンジやレモンなど柑橘系やキウイフルーツ、マンゴーなどの酸味のあるフルーツやジュースです。

「使い方知ってる?自宅で作るマンゴーチアシードドリンクの作り方:How to make Mango Chia Juice | Veggie Dishes by Peaceful Cuisine」

ヨーグルトチアシード

ヨーグルトにお好みのジャムやフルーツと一緒にチアシードを混ぜて食べますと、色々な触感を楽しめて美味しく頂けます。

チアシードパン

「あの独特な触感が苦手」「もっとお手軽に取りたい」という方におすすめなのが、チアシードパンです。

パンホームベーカリを使用する際にチアシードを一緒に混ぜ込んで焼きますと、独特の触感が楽しめます。

その他お手軽に食べる方法

チアシードは普段のお料理に加えて摂ることが出来ます。

例えば、水に浸したチアシードをハンバーグやスープ、サラダのソースに混ぜて食べる方もいらっしゃいます。

アイディア次第で、バリエーションが広がりそうですね!

チアシードの副作用

チアシードの副作用

健康効果の高いチアシードに副作用やリスクはあるのでしょうか?

下痢

チアシードには食物繊維が豊富に含まれていますので、一度に大量摂取しますとおなかが緩くなったり下痢したりします。

一日の推奨摂取量大さじ1~2杯を目安に食べ過ぎに注意しましょう。

窒息

過去に、チアシードを大量に摂取して窒息したという事故が発生しました。

水に浸さずに摂取し、食道で水分を含んで膨らんでしまったチアシードが気道を塞いでしまったことが原因でした。

このように、チアシードはそのままの状態で大量に摂取しますと危険ですので、水に浸してから食べるようにしましょう。

他の食品をバランスよく摂り入れながら正しい食べ方や量をマスターしますと、副作用やリスクを防いで健康効果を最大限得ることが出来ます。

まとめ

これまでのお話からチアシードにはダイエットをはじめ、様々な健康効果が期待出来る食品であることをお分かり頂けたかと思います。

適量を守って、お好みの食べ方で上手に摂り入れましょう!



ランキング