芦ノ湖夏まつりウィーク花火大会も女子旅で楽しもう!

芦ノ湖夏まつりウィーク花火大会も女子旅で楽しもう!

関東の観光地として有名な「箱根」!
箱根には、たくさんの観光スポットがあって、自然、歴史、遊び、鑑賞と、いろいろな遊び方がありますよね。
そんな箱根で毎年行われる「芦ノ湖夏まつり花火大会」
今回は、この花火大会について女子旅で楽しむ方法を調べていきたいと思います!!




目次

1.芦ノ湖夏まつり花火大会の歴史
2.芦ノ湖周辺の観光スポット
3.2017年芦ノ湖夏まつり花火大会情報
4.まとめ

芦ノ湖夏まつり花火大会の歴史

箱根の観光スポットと聞いて、思いつくスポットに「芦ノ湖」「箱根神社」と考える人は多いはず!
そんな芦ノ湖の守り神として祀られている九頭龍明神、その九頭龍明神を崇める「箱根神社」の宵宮祭!
たった一人で御供船に乗った宮司が芦ノ湖の湖心へ向かい、御供物を供え九頭龍明神を鎮めるのが芦ノ湖夏まつりです。
その祭りの中で芦ノ湖で行われるのが、1000個以上の灯籠を湖面に浮かしたり、盛大に行われる花火大会!
芦ノ湖夏まつりのすべてが素晴らしく、一見の価値がありますよ!!
asinoko

芦ノ湖周辺の観光スポット

芦ノ湖夏まつり花火大会の開催までは、箱根の女子旅を満喫しちゃいましょう!

箱根園 水族園

箱根園 水族園は、プリンスホテルが運営するアミューズメント施設!
芦ノ湖の目の前の広い敷地には、富士山が見れるスポットや水族園、動物たちとの触れ合いが楽しめる「だっこしてzoo」も!
他にも、女子が大好きなお買い物が楽しめるショッピングプラザもあってとにかくたくさん楽しめちゃう!!
箱根園ホームページ

成川美術館

箱根には、たくさんの美術館があり芸術の面でも様々な楽しみがあるのが、箱根!
そんな箱根の元箱根、芦ノ湖の目の前にあるのが、「成川美術館」!
小高い丘の上に立っていて囲まれた木々の中から芦ノ湖や箱根神社の鳥居、季節や天候が良ければ、富士山を見ることができる展望ラウンジ!
このラウンジから見れる景色は、素晴らしいの一言!
箱根にここ以上の素晴らしい景色が見れる場所はない!とはっきり言えますね!
成川美術館ホームページ
asinoko

2017年芦ノ湖夏まつり花火大会情報

7月31日(月)に芦ノ湖の守護神である九頭龍大神の祭り「湖水祭」は、
8月1日(火)には、御鎮座1260年例大祭
8月2日、3日(水・木)には箱根園サマーナイトフェスタ
8月4日(金)に湖尻龍神祭
8月5日(土)に鳥居焼祭

と、7月31日から8月5日までの6日間の間行われる芦ノ湖夏まつり花火大会!
すべての日程で、2500発以上の打ち上げ花火が上げられ、迫力は満点!
それぞれ、日によって打ち上げる場所が違いますので、打ち上げ場所については、確認が必要ですね。
さらに、8月3日(土)には、宮ノ下温泉で行われる「太閣ひょうたん祭り」も開催されます。
旅館によっては、宿泊場所から、山に描かれたひょうたんが燃え、美しい花火を鑑賞することもできちゃいます。
hanabi

まとめ

関東の人気観光地として有名な箱根ですが、実は、夏の風物詩も箱根で楽しめちゃうんですね。
芦ノ湖周辺のホテルや旅館の部屋によっては、部屋から花火が見れるところもあったり!
ただ、車も人も多く、渋滞などがおきることが多いので、小さなお子様連れには、あまりお勧めできないかも…。
夏の疲れも女子旅で癒して、花火を鑑賞しちゃいましょう


関連記事


ランキング