冬だから気にしたい足汗!対策には『アピデ』が一番?

冬だから気にしたい足汗!対策には『ピエデ』が一番?

蒸れて、足がヌルヌルして不快な気分になってしまうのが足汗。。。
靴を脱ぐと、ペタペタと足跡がついてしまうこともある足汗を改善する方法や足汗の原因を調べてみようと思います。




目次

1.足汗の原因
2.臭いの原因も足汗?
3.足汗の対処方法
4.ピエデ(Piede)って?
5.ピエデの効果・効能
6.ピエデの成分
7.ピエデを安く買うには…!
公式サイトはこちら⇒Piede(ピエデ)

足汗の原因

足汗や手汗は、誰でも緊張で1度は経験があるのではないでしょうか?
足汗は、特に冬場に症状がひどくなったり、症状があらわれたりする人がいます。
実は、足汗の原因は、『自律神経』に関係があったのです!
特に、冬場は冷え性で足先が冷えてしまう方が多いのですが、実は、この冷え性ももともとは自律神経が原因なのです…。
そして、足汗の原因は、足先の冷えで血液をたくさん送ることで改善しようとしますが、この時、たくさんの血液の流れで汗をたくさん足裏にかいてしまうのです。
人が、自分の体を守るための現象なので、自分の意志で汗を止める事はもちろん出来ません。

臭いの原因も足汗?

冬場は、足を覆う靴やブーツなど、密閉度の高い靴を履く機会が増えますよね。
そこで、気になるのが、足の臭い…
特に、足汗をかいている時の足の臭いは、本当に気になりますよね!
そんな足の臭いも、実は、足汗が原因だったのです。
臭いは、ほとんどが、根本的に雑菌の繁殖が原因であることが多いです。
体から出た汗や皮膚の角質など、汚れを繁殖した雑菌が分解することで臭いが発生されます。
では、この雑菌を繁殖させなければ、良いということになりますね!
そこで、気になる雑菌が繁殖してしまう原因としては、

・同じ靴を1日中履き続けて、足が蒸れてしまう。
・ゴム靴や、長靴などを履き、通気性が悪く蒸れてしまう。
・毎日同じ靴を履き続け、雑菌が増えている。
・濡れた靴下でも履き続けている
・お風呂上りに足裏まで拭かない。
・バスマットを洗っていない

などなどの原因が考えられますが、他にも、

・ストレスや極度の緊張状態で足に汗をかいている

ということも、原因になります。足汗4

足汗の対処方法

では、足汗の対処方法を知れば、あとは、蒸れにくい靴を履き、バスマットも小まめに交換して…。。。
で、足汗と、足の臭いの対処になりますねぇ・・・・・
でも、足の汗を止める方法なんてありませんよね…。
実は、人が1日でかく足の裏の汗の量は、コップ1杯分なんて言われているのです。
そんな大量の汗を簡単になくす方法は、無いものか、色々調べてみた結果。
使用した人の86.0%もの人が満足した足汗対策用消臭制汗パウダー『ピエデ』!にたどり着きました!!

ピエデ(Piede)って?

美容雑誌や新聞でもたくさん取り上げられて、口コミでも話題沸騰中の『足汗』に特化した制汗パウダー『ピエデ(Piede)』!
ピエデを取り上げた美容雑誌には、例えば、『からだにいいこと』、『美的』、『美人百花』、『BAIL』、『GIRL』などなど!
足汗1
(公式サイトより引用)
人気の女性雑誌で取り上げられている『ピエデ』!
なぜ、こんなに、さまざまな雑誌で取り上げられているのか…?!
それは、やはり、効果や効能が良いからでしょう。
次は、『ピエデ』の効果や効能について調べてみたいと思います!

ピエデの効果・効能

使う前に確かめたい『ピエデ』の効果・効能!

・特殊ナノイオン超微粒子とACHで足汗を抑制してくれます。
・麻セルロースで、足裏の水分量をコントロール!
・超微粒子のパウダーで、足の隅々までカバー!
・パフ付きタイプでパウダーを付けるだけだからサッと簡単!

とにかく、簡単に足汗をコントロールしながら、臭いの対策もできちゃう『ピエデ』!
でも、次に気になるのは、いくら効果があっても肌に付けるものだから、優しい成分で作られたものじゃなきゃ使えない!
そんな方のために、次は、成分について調べてみます!

ピエデの成分

足汗や臭い対策に効果のある『ピエデ』は、下記の成分で出来上がっています!

・クロルヒドロキシアルミニウム

(安全性の高い制汗効果が期待できます。)

・酸化亜鉛

(多くの化粧品などでも使われていて、収れん作用があり、防腐などでも使われます。)

・チルハイドロジェンポリシロキサン

(多くの化粧品などでも使われていて、合成ポリマーや閉塞剤として使われます。)

・セリサイト

(絹雲母(きぬうんも)とも呼ばれ、ファンデーションなどでも使われています。)

・ミリスチン酸マグネシウム

(ヤシ油やパーム核油に含まれていて滑りや密着性が良いのでファンデーションに良く使われています。)

・タルク

(滑石(かっせき)とも呼ばれ、ベビーパウダーなどにも使われています。)

・無水ケイ酸

(化粧品や歯磨き粉、乳液や食品添加物としても使われています。)

・アクリル酸アルキル共重合体

(天然由来で安全性が高く、油を浮化できます。)

・シリル化処理無水ケイ酸

(親油性増粘剤として使われ、美容液や日焼け止めなどの化粧品でも使われています。)

・セルロース末

(BBクリームや化粧下地などの化粧品などに使われ、天然ポリマーなどに使われます。)

・麻セルロース末

(余分な油分や汗を吸収してサラサラな肌になる)

・フェノキシエタノール

(天然成分として、玉露や緑茶などにも含まれていて、殺菌作用や防腐剤などでも使われます。)

・メチルポリシロキシン

(消泡作用のあるシリコンの一種で、医療の分野でつかわれています。)

・植物性スクワラン

(希少性が高く、一部の植物から少量しか取れない植物性スクワラン!美肌効果や浸透作用があります。)

・トリメチルシロキシケイ酸

(撥水性が高いのでファンデーションや日焼け止めなどにも使われています。)

・天然ビタミンE

(肌荒れ予防や改善などにも使われています。)
他にも、お肌のために、香料、着色料、鉱物油、アルコール、パラベンは一切入っていない無添加製品です。
足汗2
(公式サイトより引用)
さらに、日本国内工場生産で、厳しい許可を受けた専用工場で作られています。
こんなに良い事だらけで、成分にも問題がない『アピデ』!
そんな『アピデ』を少しでも安く、お得に買う方法を調べてみようと思います。

ピエデを安く買うには…!

安く『ピエデ』を買うには、まず、販売店舗を探す必要がありますね!
そこで、大手ネット通販の

『楽天』
『Amazon』

を調べてみましたが、『ピエデ』の取り扱いは無いようです。
さらに、市販のドラッグストアーや薬局、ディスカウントストアーなどにも取扱いは無く、『ピエデ』を買うには、公式通販サイトからしか買えないのです。

そこで、公式通販サイトでもここが一番お得だということが分かりました!!
               ↓↓↓



関連記事


ランキング