秋から冬にかけておすすめのエクササイズ・ダイエット特集!

秋から冬にかけておすすめのエクササイズ・ダイエット特集!

秋から冬にかけてイベントが多く、宴会にパーティーに参加する機会が増えますね。
食べる量を抑えたいと思ってもお付き合いもありますし、美味しいものが目の前にあるとどうしても手を伸ばしてしまうもの。
これからご紹介させて頂くエクササイズ・ダイエットは美味しいものを食べても痩せやすい体質を作るサポートをしてくれますので、太りやすい秋冬に是非ご参考頂ければと思います。




目次

1. 秋冬にかけてなぜ太りやすくなるの?
2. 秋冬はエクササイズ・ダイエットがおすすめ!
3. おすすめのエクササイズ・ダイエットとは?
4. 外出先でも活用!食べ方を工夫して冬太りを予防する3つの方法
5. まとめ

秋冬にかけてなぜ太りやすくなるの?

野生動物は秋から冬のはじめにかけて寒い冬を乗り切る為に沢山食べる為脂肪がつきやすくなると言われています。
それに対して現代の私達は1年を通して空調が調整された環境下にいますから沢山食べて脂肪をつける必要はないはずですが、秋から冬にかけて食欲が増し太りやすくなると感じられる方は多いようです。
個人差はありますが秋冬になると食べる量に対して運動量が減り、消費されるエネルギーが少なることが理由のひとつです。
また体温が下がり体内循環が悪くなりやすい為、むくみやすくなることもあります。
他にも休日やイベントが多く、普段よりも飲んだり食べたりする機会が増えるという環境も影響します。
zyoseitaizyuukei

秋冬はエクササイズ・ダイエットがおすすめ!

秋から冬にかけて外気温が下がる環境下で私達の体は体温を高める為に新陳代謝が上がります。
新陳代謝が活発になりますと消費されるエネルギーが増えますので、エクササイズをして筋肉をつけますと高いダイエット効果が生まれ、痩せやすい体質を作ることが出来ます。
寒い中エクササイズするのはなかなか気力が要りますが、冬太りを防いで痩せやすい体質を作るのにとても効率的ですので是非、お試しください。

おすすめのエクササイズ・ダイエットとは?

おすすめのエクササイズ方法をご紹介致します。

・ヒップアップスクワット
まず、手は掌を上に向けて腰の位置に置き、肩幅よりも広く脚を開きます。
次に息を吸いながら、椅子に座るイメージでお尻を後ろに突き出し、膝が床と平行になるまで腰を落とします。手は太ももと平行になるように伸ばしましょう。
最後に息を吐きながら腰を上げます。これを15回繰り返します。
以上を2セット行いましょう。

・下腹にも効果あり!太ももエクササイズ
まず、壁に片手をついて少し寄りかかります。
次に、壁側の脚を前に出し息を吸います。
そして息を吐きながら、出した脚を反対側に動かしクロスさせます。この時、お尻の穴を閉めるイメージで行いますと効果的です。
最後に息を吸いながら、出した脚を元の位置に戻します。これを15回繰り返します。
以上を左右2セットずつ行いましょう。

いずれも室内でお手軽に出来るエクササイズですので、是非毎日行い痩せやすい体を作りましょう。
yogazyosei

外出先でも活用!食べ方を工夫して冬太りを予防する3つの方法

お付き合いや外食する機会が増える秋冬にぜひ活用して頂きたい、冬太りを予防する為の3つの方法についてご紹介させて頂きます。

・食べる順番を意識する
同じ食事でも食べる順番を意識するだけで痩せやすい体質を作ることが出来ます。
まずみそ汁やスープなどの汁物、次に野菜料理、そして肉や魚などメインディッシュ、最後にご飯やパンなどの炭水化物です。
汁物を先に取ることで満腹感を感じやすくなり、食べ過ぎを防ぐことが出来ます。

・糖質の多いお酒を避ける
アルコールを選ぶ際には、日本酒やビール、ワインなどの糖質の多いものよりもウィスキーや焼酎などの蒸留酒を選びましょう。

aruko-ru

・食べ過ぎ、飲みすぎない
年末年始にかけて宴会やパーティーに参加する機会がどうしても増えてしまう方が多いと思いますが、なるべく日にちをあけて食べ過ぎや飲み過ぎが続かないようにすることをおすすめします。

まとめ

祝日やイベントが多く食べたり飲んだりする機会が多い秋冬はどうしても太りやすくなる秋冬ですが、エクササイズをして食べ方を工夫することで痩せやすい体質を作ることが出来ます。
ご紹介させて頂きましたエクササイズ・ダイエットで、今年の秋冬を乗り切りましょう。


関連記事


ランキング