2017年のトレンドカラーを知ってもっとオシャレになりたい!

2017年のトレンドカラーを知ってもっとオシャレになりたい!

みなさんは「トレンドカラー」をご存知ですか?
文字通り、トレンドのカラーのことなのですが、毎年毎年、「今年のトレンドカラーは…」という話を耳にしますが、一体だれが「トレンドカラー」を決めているのでしょうか?
そこで、今回は、「トレンドカラー」について調べていくとともに!
2017年のトレンドカラーをご紹介します!




目次

1.トレンドカラーはだれが決めるの?
2. トレンドカラーは必ず流行るとは限らない?!
3. ズバリ!2017年のトレンドカラーはこれだ!
4. まとめ

トレンドカラーはだれが決めるの?

雲

今年のトレンドカラーはこれだ!

って、だれが決めていのでしょうか?
気にしたことはありませんか?
この、「トレンドカラーはこの色!」というのを、決める国際機関があるのだそうです。
「国際流行色委員会」という機関が決めているのだそうです。
この機関には、14カ国が参加していて、日本もその一つ。
この国際機関がトレンドカラーの方向性を決めていくそうです。
そして、この「国際流行色委員会」で決まったトレンドカラーを元に、日本国内での「トレンドカラー」を決めていきます。
その日本国内での「トレンドカラー」の決定は「日本流行色協会」というところがあるようです。
しかも、「トレンドカラー」は2年も前から決められているそうです!
私たちのオシャレに欠かせない情報の一つでおる「トレンドカラー」は、ファッションに精通した人たちの会議で決められていたなんて…ちょっと驚きですね。

トレンドカラーは必ず流行るとは限らない?!

「トレンドカラー」は、国際機関が2年も前から決めていることはお分かり頂いたかと思いますが、せっかく選んだ「トレンドカラー」はやっぱり絶対流行るよね…
というのは違うようです。
吟味して、しっかり会議をして決められた「トレンドカラー」ではあるのですが、残念ながら、必ず流行るとは限らないのだそう。
だいたい、「トレンドカラー」は何色も決められ、それに合わせてトレンドの素材やトレンドのアイテムなども決めていくようです。
しかし、いくら「トレンド」ものとは言え、市場で扱いにくいものや、生活レベルで合わないものなどは、当然、受け入れらないのです。
国際機関で決められいても、日の目を見ずにいなくなっている「トレンドカラー」もあるのですね。マルバツ

ズバリ!2017年のトレンドカラーはこれだ!

2017年の「トレンドカラー」は、2016年に引き続き、エスニックカラーが主流になってきそうです、
昨年、2016年は空前の「カーキ」ブームでしたね。
2017年もそのブームはまだまだ続く兆しがあるようです。
また、ブルーやパープルなどが流行色だった2016年。
さらに2017年は、これらのカラーに加え、ピンクやオレンジといった明るいカラーが「トレンドカラー」に仲間入り。
さらに、2017年春は「ホワイト」が流行の兆し。
真っ白ではなく、イメージは百合の花。
黄色がかった白、という雰囲気です。
華やかに見えるだけでなく、清潔感もあります。
また、インディゴカラーも根強いトレンドの兆しがあります。
デニムを履くのではなく、アクセサリーに取り入れてみてもいいかも。
自分らしい「トレンドカラー」の取り入れ方を探してみてくださいね。指

まとめ

今回は、2017年の「トレンドカラー」を調べてみました。

「今年はこのカラーが人気!」

というトレンドに敏感になるのは、オシャレを楽しむための第一歩になるかもしれません。でも、トレンドのカラーだからと言って、全身、そのカラーを纏う必要はありません。
取り入れやすいアイテムにちょっと「トレンドカラー」を入れてみることから始めてみてはいかがでしょうか。
2017年はまだまだ始まったばかり。
「トレンドカラー」を知ってオシャレを楽しみましょ!


関連記事


ランキング